メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-ドキュメンタリー映像-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2008年06月10日(Tue)

ドキュメンタリー「ニコラ・ル・リッシュ プレイス・スタニスラフ」(DVD)

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ドキュメンタリー「ニコラ・ル・リッシュ プレイス・スタニスラフ」
監督: ジェローム・ラペローザ
出演: ニコラ・ル・リッシュ、フランソワ・ロワ(作曲家)、クレールマリ・オスタ、オディーユ・ル・リッシュ(母)、クリスチャン・ル・リッシュ(父) 他
オリジナル言語:フランス語、字幕:日本語
収録時間:約1時間

ニコラ・ル・リッシュ  プレイス・スタニスラフニコラ・ル・リッシュ プレイス・スタニスラフ
ジェローム・ラペローザ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



楽天内のショップでも
取り扱い中。

続きを読む≫
スポンサーサイト
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 20:19:49│
2008年03月08日(Sat)

ドキュメンタリー『ジョン・ノイマイヤーの世界』

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

※2008年3月12日(水) 
NHKハイビジョン 10:00~11:50にて再放送予定!
超オススメなので見逃した方是非!


ドキュメンタリー『ジョン・ノイマイヤーの世界』
【出演】ジョン・ノイマイヤー
【ナレーション】広瀬彩
【構成】
序 章:魅力の核心
第一章:振付家の誕生
第二章:文学作品のバレエ化
第三章:クラッシック・バレエの再生
第四章:シンフォニック・バレエへの道
第五章:宗教的バレエの探求
第六章:現代への問いかけ
第七章:ニジンスキーから手渡されたもの
第八章:若い世代に託すもの
終章:愛というメッセージ
【映像にての紹介作品】
『椿姫』『俳句』『ロミオとジュリエット』『くるみ割り人形』『幻想――白鳥の湖のように』『眠れる森の美女』『マーラー交響曲第3番』『マタイ受難曲』『ドナノビス パチェム(我らに平和を与えたまえ)』『オデュッセイヤ』『ニジンスキー』『かもめ』『冬の旅』『メサイア』『時節の色』『ジゼル』『プレリュードCV』『ベニスに死す』

続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 21:58:19│
2006年11月25日(Sat)

ロイヤル・ボックス #4 ディアナ・ヴィシニョーワ編

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ロイヤル・ボックス #4 ディアナ・ヴィシニョーワ編
【制作】2001年制作/ロシア語
【出演】
ディアナ・ヴィシニョーワ、ガリーナ・ムシャンスカヤ(インタビュアー)、ヴィクトル・ヴィシニョーワ(父)、グザーリ・ヴィシニョーワ(母)、ワレーリー・ゲルギエフ(マリインスキー劇場芸術監督)、オリガ・チェンチコワ(マリインスキー劇場教師)、ファルフ・ルジマートフ、ビクトル・フェドートフ(マリインスキー劇場指揮者)、イーゴリ・スプトゥニコフ、ほか

【収録作品】
◆「眠れる森の美女」
◆「ドン・キホーテ」からキトリのヴァリエーション
◆「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」から
◆「ロミオとジュリエット」から(イーゴリー・ゼレンスキーと)
◆「カルメン」から(ビゼー/ベリスキー)
◆「カルメン」から(ビゼー/プテイ、ルジマートフと)
◆「マノン」から(マスネ/マクミラン、グズネツォフと)
◆「マノン」から(ヴィシニョーワ、コルネフ、フレプトフ)
◆「ジゼル」第一幕から(ヴィシニョーワ、ルジマートフ)
◆「ドン・キホーテ」第四幕から(ヴィシニョーワ、ルジマートフ)
◆「パキータ」から
◆「宝石 ルビー」から、(ストラビンスキー/バランシン)ヴィシニョーワ&サモドゥーロフ
◆「眠れる森の美女」から(セルゲーエフ版)

2006年11月22日に新書館よりDVD化されて発売中とのこと。

続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 12:55:28│
2006年11月25日(Sat)

ロイヤル・ボックス #2 ウリアーナ・ロパートキナ編

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ロイヤル・ボックス #2 ウリアーナ・ロパートキナ編
【制作】2001年制作/ロシア語
【出演】ウリアーナ・ロパートキナ、ガリーナ・ムシャンスカヤ(インタビュアー)、ワレリー・ゲルギエフ、ニネリ・クルガプキナ、タラトールキヌ(俳優)、ワジム・ガイエフスキー(バレエ評論家)、アレクサンドル・フェクリーストフ(俳優)ほか
【収録作品】
◆「白鳥の湖」から白いアダージョ(ロパートキナ&イワンチェンコ)
◆「ジゼル」第一幕から、ジゼルのワルツ(ロパートキナ&クルコフ)
◆1991年のワガノワ・アカデミーの卒業の夕べの映像
◆「ラ・バヤデール」から(ローパートキナ&クルコフ)
◆セルゲーエフの「ハムレット」よりオフィーリア
◆「シェヘラザード」より、ロパートキナ&バターロフ
◆「ゴヤ」(グリンカ/アントニオ)から、ロパートキナ&ルジマートフ&コルネーエフ
◆「海賊」第二幕から
◆「イン・ザ・ナイト」(ショパン/ロビンス)から、ローパートキナ&クズネツォフ
◆「瀕死の白鳥」から
◆アンナ・パブロワの「瀕死の白鳥」
◆「ジゼル」第二幕からジゼルの登場
◆「水晶宮」から(ビゼー/バランシン)

2006年11月22日に新書館よりDVD化されて発売されているようです。

続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 12:52:49│
2006年10月29日(Sun)

DVD「アニエス・ルテステュ-美のエトワール-」

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

「アニエス・ルテステュ-美のエトワール-」
【出演者】
アニエス・ルテステュ(パリ・オペラ座)、ジョゼ・マルティネス(パリ・オペラ座)、ジャン=ギョーム・バール(パリ・オペラ座)、ロベルト・ボッレ(ミラノ・スカラ座)、ギレーヌ・テスマー、ブリジット・ルフェーブル、フローランス・クレール
【収録内容】
◆「イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェィテッド」(ウィリアム・フォーサイス振付) avec ジョゼ・マルティネズ
◆「シェヘラザード」(ブランカ・リー振付) avec ジョゼ・マルティネズ
◆「ジゼル」(ジュール・ペロー/ジャン・コラリ振付)リハーサル avec ジャン=ギョーム・バール
◆「ジゼル」(ジュール・ペロー/ジャン・コラリ振付) avec ジョゼ・マルティネズ
◆「ドン・キホーテ」バレンシア公演(マリウス・プティパ/アレクサンドル・ゴルスキー振付) avec ジョゼ・マルティネズ
◆「ラ・バヤデール」(マリウス・プティパ/フローランス・クレール振付) avec
ロベルト・ボッレ
【収録時間】約53分
【画面】カラー、4:3(スタンダード)
【音声】ドルビーデジタルステレオ NTSC Region 2 日本語字幕付き

アニエス・ルテステュ-美のエトワール-アニエス・ルテステュ-美のエトワール-
アニエス・ルテステュ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


楽天市場内のショップでも取り扱いあり。
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 11:02:18│
2006年10月09日(Mon)

フジテレビ系にて「草刈民代バレエを通して生きること『ソワレ』」放映

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

フジテレビ系列
草刈民代バレエを通して生きること“ソワレ”(番組サイトはこちら

首都圏地区は、10月14日(土)14:30~15:26
関西テレビは 10月15日 (日) 13:54~14:50
※地域によって放映日時が違うようなので、注意してください。

「ソワレ」公演の公式サイトはこちら→http://www.soiree2006.jp/
公演チケットは、楽天チケットでも取り扱い中。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif



スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 21:44:48│
2006年07月07日(Fri)

NHK-BShi 世界の小さな国「モナコ公国」

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

NHK-BShi 世界の小さな国「モナコ公国」
放送日 :2006年 7月 6日(木)
放送時間 :午後6:30~午後6:40(10分)

地中海に面したコートダジュールの国モナコ。皇居の2倍ほどの国土に3万3千の人々が暮らす。モナコが国際的なリゾートとして有名になったのは、豪華なカジノやホテルが生まれた19世紀後半のこと。以来、F1グランプリの開催、現代のシンデレラ物語・グレース王妃の誕生など、常にモナコは人々に夢を売ってきた。その夢を、モナコのバレエ団でプリマドンナを目指す若きバレリーナに託して描く。


続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 23:15:39│
2006年06月24日(Sat)

ロイヤル・ボックス #3 イルマ・ニオラーゼ編

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ロイヤル・ボックス #3 イルマ・ニオラーゼ編
【制作】2001年制作/ロシア語
【出演】イルマ・ニオラーゼ、ガリーナ・ムシャンスカヤ(インタビュアー)、イーゴリー・ゼレンスキー、ニネリ・クルガプキナ、ファルフ・ルジマートフ、ナニ・プレクワーゼ(クルジアの著名な歌手)、ユリヤ・マハリナ、ゴーチャ・チハイーゼ(夫)
【収録作品】
◆「ラ・バヤデール」から
◆「ドン・キホーテ」からキトリの登場
◆「ラ・バヤデール」から(ドゥジンスカヤ&チャプキアーニ)
◆「ラ・バヤデール」から影の王国(ニオラーゼ&ゼレンスキー)
◆「水晶宮(ビゼー/バランシン)」から
◆「ラ・バヤデール」リハーサル
◆「ドン・キホーテ」第一幕から
◆「白鳥の湖」第二幕から(ニオラーゼ&バラーノフ)
◆「シェエラザード(リムスキー・コルサコフ/フォーキン)」から(ニオラーゼ&ルジマトフ)
◆「白鳥の湖」から黒鳥のヴァリエーション
◆「愛の伝説」から
◆「愛の伝説」からメフメネ・バヌー
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 21:16:27│
2006年05月30日(Tue)

ドキュメンタリー『ジャン=クリストフ・マイヨーのオン・ザ・ロック』

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ドキュメンタリー『ジャン=クリストフ・マイヨーのオン・ザ・ロック』
Jean Christophe Maillot on the rock
[出演] ジャン=クリストフ・マイヨー、ベルニス・コピエテルス、クリス・ローランド、ガエタン・モルロッティ、フィリップ・ヴィエリエール(「セゾン・ドゥ・ラ・ダンス」誌の編集長)、フィリップ・ギヨテル(衣装デザイナー) 他
[監督] デニス・カイオッツィ
[収録] 2002年 約51分 フランス語
[収録作品]
  ◆「ロミオとジュリエット」  
  ◆「くるみ割り人形サーカス」
  ◆「子供と魔法」
  ◆「ラ・ベル(美女)」
  ◆「アントルラック」
  ◆「シンデレラ」
  ◆「ホーム、スイート・ホーム」
  ◆「作品40」
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 19:58:04│
2006年05月22日(Mon)

ドキュメンタリー『不屈のダンサー ヌレエフ』

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ドキュメンタリー『不屈のダンサー ヌレエフ』
[制作] 1997年  51分 英語
[出演]
ルドルフ・ヌレエフ、ローラン・イレール、エリザベット・プラテル、パトリス・バール、アニエス・ルテステュ、ジョゼ・マルティネズ、シャルル・ジュド、ジャンナ・アユーポワ 他

不屈のダンサー ヌレエフ不屈のダンサー ヌレエフ
ヌレエフ(ルドルフ)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天市場でも取り扱いあり。
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 19:49:29│
2006年05月15日(Mon)

ドキュメンタリー『ミューズを導くセルジュ・リファール』

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ドキュメンタリー『ミューズを導くセルジュ・リファール』
SERGE LIFAR MUSAGETE
【制作】 2005年 フランス
【監督】 ドミニク・ドゥルーシュ
【出演】 イヴェット・ショヴィレ、ニナ・ヴィルヴォワ、クロード・ベッシー、ジャニーヌ・シャラ、ジャン・バビレ、マリシア・ハイデ、アッティリオ・ラビス、シリル・アタナソフ、イザベル・ゲラン、モニク・ルディエール、マニュエル・ルグリ、デルフィーヌ・ムッサン、ヤン・サイズ、ジュリアン・メザンディ、ステファン・ブリヨン 他。
【収録作品】
◆「バー」 La Barre
   1956 ウィルボリ  1995 シアラヴォラ
◆「イカール」 Icare
   1935 リファール  1962 ラビス
◆「イスタール」Istar
   1941 ショヴィレ  1988 ゲラン
◆「騎士と姫君」Le Chevalier et la damoiselle
   1941-1997 ベレッティ ベッシー メイザンティ ビュロン
◆「ミラージュ」Mirages
   1944-1947 ショヴィレ 1998 アタナソフ ルディエール ルグリ
◆「ショタ・ルスタヴェリ」Chota Roustaveli
   1946 ショヴィレ シャラ
◆「ノテオス」Nauteos
   1947 ショヴィレ 1988 ルディエール
◆「ガルニエを讃えて」Hommage a Garnier
   1959 ヴィルボワ ラピス
◆「フェードル」Phedre
   1950-1995 ヴィルボワ アタナソフ ムッサン サイズ ハイデ
◆「牧神」Le Faune
   1935-1956 リファール
◆「オルフェ」Orphee
   1956 ヴィルボワ
◆「ジゼル」Giselle
   1932-1957 リファール
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 21:04:24│
2006年05月14日(Sun)

『Solo!~ガロッタ、ボワヴァン、ベルキのコラボレーション』

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ドキュメンタリー『Solo!~ガロッタ、ボワヴァン、ベルキのコラボレーション』
SOLO SOLI, CHOREOGRAPHERS AT WORK
[出演]ジャン=クロード・ガロッタ、ドミニク・ボワヴァン、ファリド・ベルキ、マチルデ・アルタラス 他
[制作]2004年、約1時間26分 、フランス語
続きを読む≫
スレッドテーマ:ダンス ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 20:12:46│
2006年05月09日(Tue)

ロイヤル・ボックス #1 スヴェトラーナ・ザハロワ編

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ロイヤル・ボックス #1 スヴェトラーナ・ザハロワ編
【制作】2001年制作/ロシア語
【出演】スヴェトラーナ・ザハロワ、ガリーナ・ムシャンスカヤ(インタビュアー)、ワレリー・ゲルギエフ(マリインスキー劇場芸術監督)、マハール・ヴァジーエフ(マリインスキー劇場バレエ団団長)、オリガ・モイセーエワ、ウリアーナ・ロパートキナ
【収録バレエ映像】
◆『ショピニアーナ』からザハロワ&コルプ
◆『眠れる森の美女』第四幕から(セルゲーエフ版)
◆『白鳥の湖』から
◆『眠れる森の美女』第一幕から(セルゲーエフ版)
◆『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』より
◆『バフチサライの泉』(アサフィエフ/ザハロフ)より
◆『ラ・バヤデール』よりニキヤの踊り(リハーサル)※オリガ・モイセーエワの映像付
◆『ジゼル』第一幕から(モスクワ・ボリショイ劇場)
◆『ジゼル』第ニ幕から
◆『ジゼル』第ニ幕からザハロワ&ベリャフスキー
◆『白鳥の湖』第ニ幕から黒鳥のアダージョ ザハロワ&コルスンツェフ
◆『水晶宮』(ビゼー/バランシン)から、ザハロワ&バラノフ
◆『水晶宮』よりロパートキナ&ザハロワ
◆『法悦の詩』から(スクリャービン/ラトマンスキー)
◆『セレナーデ』から(チャイコフスキー/バランシン)
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 22:03:38│
2006年04月09日(Sun)

ドキュメンタリー『ルディエール・オ・トラヴァーユ 鳥のように』

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ドキュメンタリー『ルディエール・オ・トラヴァーユ 鳥のように』
LOUDIERES:COMME LES OISEAUX...  (※文字化け防止のためアクサン省略)
【製作】1991年 85分
【監督】ドミニク・ドルーシュ
【出演】
モニク・ルディエール、パトリック・デュポン、イヴェット・ショヴィレ、シリル・アタナソフ、ジェローム・ロビンズ、マニュエル・ルグリ、エルヴェ・ディルマン、ヴィオレット・ヴェルディ、イリ・キリアン、ウラジーミル・ワシリーエフ
【収録作品(抜粋)】
◆『ドン・キホーテ』 音楽:ミンクス、振付:プティパ
◆『ミラージュ』音楽:ソーゲ、振付:リファール
◆『イン・ザ・ナイト』音楽:ショパン、振付:ロビンズ
◆『ロミオとジュリエット』音楽:プロコフィエフ、振付:ボゼー
◆『ソナチネ』音楽:ラヴェル、振付:バランシン
◆『ヌアージュ』音楽:ドビュッシー、振付:キリアン
◆『ジゼル』音楽:アダン、振付:コラリ&ペロー
【日本語字幕】高橋あき子

以前は、新書館からビデオが発売されていたようですが、現在は廃盤。Side B-allet / Yuki's Web Page(ゆうさんのサイト)のブログ記事で教えてもらった情報によると、Amazonフランスでは、「ヴィオレットとMr.B」とカップリングしたDVDをEUR 25,00にて取り扱っているそうです。言語はフランス語で、英語の字幕入りとのこと。

続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 11:41:58│
2006年03月23日(Thu)

ドキュメンタリー『バレリーナ ダーシー・バッセルの素顔』

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ドキュメンタリー『バレリーナ ダーシー・バッセルの素顔』
【収録】 56分 
【製作】 1998年 イギリス
【出演】
ダーシー・バッセル、マーゴット・フォンティーン(映像出演)、ドナルド・マクレアリー(ロイヤルバレエ団、元プリンシパル専任教師)、アンソニー・ダウエル(ロイヤルバレエ団 元芸術監督)、ドーン・フレンチ、ジェニファー・ソーンダース(女優)、ウィリアム・タケット(ロイヤルバレエ団)、アンドレア・バッセル(ダーシー・バッセルの母)、デボラ・マクミラン(ケネス・マクミランの妻)、ケネス・マクミラン、スヴェトラーナ・べリオゾーヴァ(映像出演)、イーゴリ・ゼレンスキー(キーロフバレエ団)、ルーシー・ヘイス(ロイヤルバレエ団理学療法士)、モニカ・メイソン(ロイヤルバレエ団芸術監督補佐)、タマラ・カルサヴィーナ(映像出演)、
【収録演目】
◆『白鳥の湖』(黒鳥のヴァリエーション)
  音楽:チャイコフスキー 振付:マリウス・プティパ&レフ・イワノフ
◆『誕生日の贈り物』
  音楽:グラズノフ 振付:フレデリック・アシュトン
◆『シンデレラ』
  音楽:プロコフィエフ 振付:フレデリック・アシュトン
◆『イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド』
  音楽:ウィレス  振付:ウィリアム・フォーサイス
◆『パゴダの王子』(ジョナサン・コープと)
  音楽:ブリテン 振付:ケネス・マクミラン 
◆『カルメン』から『セギディーリャ』(リハーサル)
  音楽:ビゼー 振付:ウィリアム・タケット
◆『バヤデール』(ニキヤのソロのヴァリエーション)
  音楽:ミンクス 振付:マリウス・プティパ
◆『バヤデール』リハーサル(イーゴリー・ゼレンスキーと)
  音楽:ミンクス 振付:マリウス・プティパ
◆『マノン』寝室のパ・ド・ドゥ (イーゴリー・ゼレンスキーと)
  音楽:マスネ 振付:ケネス・マクミラン
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 01:17:10│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。