メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-2006年02月-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年02月28日(Tue)

ドラマ「プリマダム」に小林十市さん出演!?

カテゴリー:バレエ情報記事編集

日本テレビ系列にて2006年4月12日22:00からスタートの水曜ドラマ『プリマダム』なるものが企画されており、黒木瞳と中森明菜が出演するということは、うすうす噂で知っておりましたが、いくらバレエがらみとはいえ、ドラマには興味ないしーなんて聞き流していたところ、なんと、番組の公式サイトの出演者に小林十市さんのお名前が・・・。これは、ちょっと聞き流せなくなってきてしまいました。
ちなみに主な出演者は、

黒木瞳、古田新太、高岡早紀、神田うの、映見くらら、松島トモ子、黒瀬友美、小林十市、中島裕翔(ジャニーズJr.)、夏帆亜希子、加藤雅也、内藤剛志、中森明菜

ですと。
十市さん、ついにドラマデビューですか・・・。ワタクシは、複雑な気分です。中森明菜が世界的プリマの役だとは聞いておりますが、十市さんは、一体どんな役どころなのでしょう?微妙に不安・・・・・。あ、でもちょっとでも踊ってくれるのかしら?となると、やっぱり、録画してみてしまうんだろうなぁ・・・。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif

スポンサーサイト
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 00:58:08│
2006年02月27日(Mon)

「エッセンシャル・バレエ ロシア・バレエのスターたち」

カテゴリー:ガラ・小作品集・ダンサー特集記事編集

「エッセンシャル・バレエ ロシア・バレエのスターたち」
Essential Ballet - Stars of Russian Ballet
【制作年】  1992年     
【収録時間】 116分
【収録内容】
----------------------------------------------------------------
キーロフ・バレエ・ガラ Kirov Ballet - A Gala Performance
指揮:ヴィクトル・フェドートフ、 ワレリー・ゲルギエフ(「エフゲニー・オネーギン」のみ)
演奏:サンクトペテルブルク・キーロフ歌劇場管弦楽団
収録:1992年4月9日ロンドン、コヴェントガーデン王立歌劇場
----------------------------------------------------------------
◆「エフゲニー・オネーキン」より ポロネーズ 
◆「パキータ」より
音楽:レオン・ミンクス、振付:マリウス・プティパ
出演:ワガーノワ・バレエ・アカデミー
◆「白鳥の湖」より アダージョ~第2幕
音楽:チャイコフスキー 振付:L.イワーノフ
出演:ユリア・マハリナ、アンドリス・リエパ
◆「葉は色あせて」より アダージョ
音楽:アントニン・ドヴォルザーク 振付:アントニー・テューダー
出演:アルティナイ・アスィルムラートワ、コンスタンチン・ザクリンスキー
◆「白鳥の湖」より ロシアの踊り
音楽:チャイコフスキー 
出演:オーリガ・チェンチコーワ
◆「くるみ割り人形」より パ・ド・トロワ
音楽:チャイコフスキー 振付:V.ワイノーネン
出演:ワガーノワ・バレエ・アカデミー
◆「ディアナとアクテオン」より
音楽:リッカルド・ドリゴ 振付:マリウス・プティパ、アグリッピナ・ワガーノワ
出演:ラリーサ・レジニナ、ファルフ・ルジマートフ
◆「パキータ」より グラン・パ
音楽:レオン・ミンクス、振付:マリウス・プティパ
出演:オーリガ・チェンチコーワ、マハール・ワジーエフ、コール・ド・バレエ
----------------------------------------------------------------
赤の広場への招待
指揮:アレクサンドル・ソトニコフ
演奏:モスクワ放送交響楽団
収録:1992年 モスクワ、赤の広場
----------------------------------------------------------------
◆「眠りの森の美女」より グラン・パ・ド・ドゥ~第3幕
音楽:チャイコフスキー
出演:ニーナ・アナニアシヴィリ、アレクセイ・ファジェーチェフ
◆「海賊」より グラン・パ・ド・ドゥ
音楽:アドルフ・アダン 振付:A.チェクルイギン、V.チャプキアーニ
出演:マルガリータ・クリーク、ファルーフ・ルジマートフ
◆「ジゼル」より パ・ド・ドゥ
音楽:アドルフ・アダン
出演:キャロル・アルボ、カデル・ベラルビ
◆「アニュータ」より パ・ド・ドゥ
音楽:ヴァレリー・ガヴリーリン 振付:V.ワリシーエフ
出演:エカテリーナ・マクシーモワ、ウラジーミル・ワシリーエフ
◆「火の鳥」
音楽:イーゴル・ストラヴィンスキー 振付:ミハイル・フォーキン
出演:イルゼ・リエパ、アンドリス・リエパ
◆「瀕死の白鳥」(組曲「動物の謝肉祭」より 白鳥)
音楽:カミーユ=サン・サーンス  振付:S.メッセレール
出演:マヤ・プリセツカヤ
◆「ドン・キホーテ」より グラン・パ・ド・ドゥ
音楽:レオン・ミンクス
出演:ニーナ・アナニアシヴィリ、カデル・ベラルビ

期間限定の国内版廉価DVD

エッセンシャル・バレエ/ロシア・バレエのスターたちエッセンシャル・バレエ/ロシア・バレエのスターたち
ワレリー・ゲルギエフ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天市場でも取り扱いあり。

北米版インポートDVDはリージョンフリー。現在、マーケットプレイスのみの取り扱い。

Essential BalletEssential Ballet
Kirov Ballet


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


USアマゾンでは在庫あり。

Essential BalletEssential Ballet


See details at Amazon
by G-Tools


続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 21:42:02│
2006年02月25日(Sat)

フランスで先日発売されたバレエDVDの紹介

カテゴリー:DVD発売情報記事編集

先日、NHKで放映されたボリショイ・バレエによるプティ振付の「スペードの女王(LA DAME DE PIQUE)」の映像(詳しいキャスト&レビューはこちら)ですが、フランスでは、BEL AIRから一昨日(2006年2月23日)DVDとして発売されたようです。Amazon.frでは取り扱いがないようですが、alapage.comで取り扱っているようです。alapageでの価格は、28,20ユーロ。ちなみに、この欧州版DVDの字幕は、英語、フランス語、ロシア語とのこと。日本では、おそらく同じインポート版DVDがHMVで、2006年05月15日に発売予定だそうです。HMVで扱うので、おそらくALLフォーマットなのでしょうね。

20060225002411.jpg 「LA DAME DE PIQUE」
Roland Petit


alapage.comで詳しく見る

あと、こちらも以前NHKで放映されていたチューリヒ歌劇場バレエの『風に乗って無の世界へ』。この映像もBEL AIRから一昨日(2006年2月23日)DVDとして発売されたそうです。詳しいキャスト&レビューは過去ログをご参照ください。

zurich.jpg CELLO SUITES - IN DEN WINDEN IM NICHTS
ZURICH (BALLET DE) - DVD


alapage.comで詳しく見る




どちらもフランスから取り寄せてまで見る人がいるのかどうか、疑問ではありますが、一応情報としてお知らせしておきます。日本でも発売されるかな?

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 01:20:06│
2006年02月24日(Fri)

日本テレビにて映画「リトル・ダンサー」放映

カテゴリー:バレエ情報記事編集

3月1日(水) 26:10~28:13 日本テレビ 映画「リトル・ダンサー」 (字幕版) Gコード(70763937)

関東方面だけのようですが、私の大好きな映画「リトル・ダンサー」の地上派放映があるようです。英国ロイヤル・バレエ学校や、マシュー・ボーンの「スワンレイク(白鳥の湖)」のザ・スワンの舞台衣装を着たアダム・クーパーが登場します。詳しいキャストや私のレビューは、こちらをどうぞ
なお、この劇中にも登場するマシュー・ボーン振付の「白鳥の湖」のDVDは、3/8に期間限定廉価版が発売予定。現在22%オフ価格の2293円にて予約受付中です。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 22:18:19│
2006年02月24日(Fri)

「マラーホフの贈り物」関西公演でもエコノミー券登場

カテゴリー:バレエ情報記事編集

「マラーホフの贈り物」の関西公演(3/6)でもエコノミー券が登場のようです。
3000円ですって。安っ!受付開始は、2/25(土)10:00から。
詳細・申し込み先はこちら
迷っておられる方、いかがですか?ちなみに、私も鑑賞予定です。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 00:44:49│
2006年02月23日(Thu)

ドキュメンタリー「カレン・ケインの世界 ~ダンシング・イン・ザ・モーメント~ 」

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ドキュメンタリー『カレン・ケインの世界~ダンシング・イン・ザ・モーメント~』
Karen Kain Dancing In the Moment
【制作・脚本】ヴェロニカ・テナント
【監督・演出】ジョーン・トソーニ
【出演】カレン・ケイン、レックス・ハリントン、ロッド・ビーティー、マーサ・ヘンリー、ベン・ヘップナー、ローラン・イレール、ホルヘ・トーレス、ロバート・グランベック、ヨハン・パーソン、ヴィヴェーサ、リサンドロ・アドローヴァー、ジェームズ・パーカー、ヴェロニカ・テナント、ルイス・ブラヴォ、ドミニク・デュメ、ジェームス・クデルカ、ルドルフ・ヌレエフ、フランク・オーギュスティン、セリア・フランカ、ヴィクトリア・バートラム、マーティン・レイミー
【指揮】オームズビー・ウィルキンズ
【演奏】カナダ国立バレエ管弦楽団、ウィニペグ交響楽団
【製作】1997年 英語 58分
【字幕】関口暁子
【収録作品】
◆「フォーエバー・タンゴ」より
 芸術監督:ルイス・ブラヴォ
 音楽:エドゥアルド・ロヴィーラ  演奏:リサンドロ・アドローヴァー、ヴィヴェーサ
 出演:カレン・ケイン、ホルヘ・トーレス

◆「ユン・プロフォンド・レジェレーテ(ユヌ・プロフォンド・レジェルテ:Une Profonde Legerete)」
 振付:ドミニク・デュメ
 音楽:J.ガルバレック       演奏:ザ・ヒリアード・アンサンブル
 出演:カレン・ケイン、ヨハン・パーソン、ロバート・グランベック

◆「マノン」
 振付:ケネス・マクミラン     音楽:ジュール・マスネ
 出演:カレン・ケイン、ローラン・イレール
 指揮:オームズビー・ウィルキンズ 演奏:カナダ国立バレエ管弦楽団

◆「アクトレス」
 振付:ジェームス・クデルカ     音楽:フレデリック・ショパン
 出演:カレン・ケイン、レックス・ハリントン
 指揮:オームズビー・ウィルキンズ  演奏:ウィニペグ交響楽団
 収録:1997年10月4 日、ウィニペグにて

◆「白鳥の湖」第2幕グラン・アダージオ
 音楽:チャイコフスキー  
 出演:カレン・ケイン、ルドルフ・ヌレエフ
 収録:1972年(カレン・ケイン22歳の時の映像)

◆最後の「白鳥の湖」
 音楽:チャイコフスキー
 出演:カレン・ケイン、レックス・ハリントン

◆「眠れる森の美女」より青い鳥のパ・ド・ドゥ
 音楽:チャイコフスキー
 出演:カレン・ケイン、フランク・オーギュスティン
 収録:1973年、モスクワ

◆「リラの園」
出演:セリア・フランカ

◆「ファサード」リハーサル
 出演:セリア・フランカ(指導)、カレン・ケイン、レックス・ハリントン
 収録:1997年10月

◆「ファサード」から「タンゴ・パソドブレ」
 音楽:ウィリアム・ウォルトン  詩:ダム・エディス・シットウェル
 振付:フレデリック・アシュトン
 出演: ロッド・ビーティー、マーサ・ヘンリー、カレン・ケイン、レックス・ハリントン

◆「アクトレス」最終公演
 振付:ジェームス・クデルカ   音楽:フレデリック・ショパン
 出演:カレン・ケイン、レックス・ハリントン

◆「中国の不思議な役人」
 音楽:バルトーク        振付:ジェームス・クデルカ
 出演:カレン・ケイン、レックス・ハリントン

◆「愛の小道」
 振付:ジェームス・クデルカ    作詞:ジャン・アヌイ
 音楽:プーランク         歌:ベン・ヘップナー
 ピアノ:ジェームス・パーカー   出演:カレン・ケイン

◆「アクトレス」フィナーレ
 振付:ジェームス・クデルカ    音楽:フレデリック・ショパン
 出演:カレン・ケイン、レックス・ハリントン
 収録:1997年10月4日
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 19:43:22│
2006年02月21日(Tue)

ハンブルク・バレエ『幻想~”白鳥の湖”のように』

カテゴリー:ドイツのバレエ記事編集

ハンブルク・バレエ『幻想~”白鳥の湖”のように』
   Illusions like "SWAN LAKE"    (英語タイトル)
   Illusions comme le lac des cygnes (フランス語タイトル)
   Illusionen - Wie Schwanensee   (ドイツ語タイトル)
【演出・振付】ジョン・ノイマイヤー(John Neumeier)
「第2の追憶」原振付:レフ・イワノフ
「第3の追憶」グラン・パ・ド・ドゥ 原振付:マリウス・プティパ、レフ・イワノフ
【音楽】ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
【美術】ユルゲン・ローズ
【出演】 王 :イリ・ブベニチェク
ナタリア妃:エリザベス・ロスカヴィオ
オデット姫:アンナ・ポリカルポヴァ
『影』 :カールステン・ユング
アレキサンダー伯爵:アレクサンドル・リアブコ
クレア妃 :シルヴィア・アッツォーニ
王の母 :アンナ・グラブカ
レオポルト王子:ロイド・リギンズ
ジークフリート王子:ヤチェック・ブレス
ハンブルグ国立バレエ
【指揮】ヴェロ・パーン
【演奏】ハンブルグ交響楽団
【収録】2001年5月 ハンブルク国立歌劇場  約2時間30分

swan.jpg欧州版DVD(リージョン2、PAL方式)は、amazon.fr(フランス)でEUR 19,80にて、amazon.de(ドイツ)にてEUR 29,99にて取り扱いあり。送料に関しては、フランスとドイツでは、どちらがお得なのか確認していませんので、それぞれご自身でご確認の上比較検討してみてください。

なお聞いた情報ですと、海外のアマゾンの場合、アメリカと日本はそれぞれ独立しているようですが、ヨーロッパは全部一緒みたいで、UKでも、カナダでも、フランスでも同じパスワードとIDで注文できるようです。カード情報も同じように伝わっているらしいので、フランス語やドイツ語がわからなくても、フォームは殆ど一緒なので、UKかカナダでいちどIDを作っておけば大丈夫とのことです。
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 23:45:17│
2006年02月20日(Mon)

ドキュメンタリー『ダンシング・フォー・ミスターB』

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ドキュメンタリー『ダンシング・フォー・ミスターB』
Dancing for Mr. B: Six Balanchine Ballerinas
【製作】1989年/英語
【出演】マリィ・モーラン、マリア・トルチーフ、メリッサ・ヘイドン、アレグラ・ケント、メリル・アシュレイ、ダーシー・キスラーほか
【収録作品】
◆マリィ・モーラン
『セレナーデ』『コンチェルト・バロッコ』『町人貴族(Le Bourgeois Gentil homme)』『ダンス・コンチェルタンテ』『バレエ・インペリアル』『フォー・テンペラメンツ』『ディヴェルティメント』
◆マリア・トルチーフ
『火の鳥』『オルフェウス』『フォー・テンペラメンツ』『ミューズを導くアポロ』『白鳥の湖』『スコッチ・シンフォニー』『くるみ割り人形』『グノー・シンフォニー』『カプリッチョ・ブリランテ』『アレグロ・ブリランテ』
◆メリッサ・ヘイドン
『セレナーデ』『コンチェルト・バロッコ』『火の鳥』『白鳥の湖』『愛のワルツ』『エピソード』『ミューズを導くアポロ』『スターズ・アンド・ストライプス』『アゴン』『真夏の夜の夢』
◆アレグラ・ケント
『アン・アンサード・クエッシヨン』『アイヴィジアーナ』『ディヴェルティメントNo.15』『スターズ・アンド・ストライプス』『七つの大罪』『エピソード』『夜の影(夢遊病の女)』『舞楽』『ブラームス:シェーンベルグ・カルテット』『アゴン』『シンフォニー・イン・C』『白鳥の湖(ジェローム・ロビンス振付)』『ダンシィーズ・アト・ア・ギャザリング』『ダンブルトン・オークス』
◆メリル・アシュレイ
『スクエア・ダンス』『チャイコフスキー・ピアノ・コンチェルト』『ディヴェルティメントNo.15』『シンフォニー・イン・C』『王妃の舞踏会』『バラード』
◆ダーシー・キスラー
『白鳥の湖』『シンフォニー・イン・C』『ワルプルギスの夜』『チャイコフスキー組曲No.3』『ディヴェルティメントNo.15』『フー・ケアーズ?』『セレナーデ』『コンチェルト・バロッコ』『ダイヤモンド』『ジュエルズ』『十番街の殺人』『夜の影(夢遊病の女)』

US版ビデオでのみ発売されているようです。

Dancing for Mr. B: Six Balanchine BallerinasDancing for Mr. B: Six Balanchine Ballerinas


See details at Amazon
by G-Tools

続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 19:20:19│
2006年02月19日(Sun)

小林十市氏による講演と映像「モーリス・ベジャール80年の歩み」

カテゴリー:バレエ情報記事編集

日記【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】さんの記事でおしえていただいたのですが、下記のようなイベントが東京日仏会館にて開催されるとのこと。

映像と講演「モーリス・ベジャール80年の歩み」
-ダンサー・振付家・思索家としてのベジャールを明かす-
2月27日(月)18:00 日仏会館1階ホール 定員140名

18:00-19:35
DVD上映『モーリス・ベジャール生誕80年記念 ベジャール!』
19:40-20:10 
講演 小林十市氏「ベジャールとそのバレエを語る」(仮題)
20:10-20:40 懇親会

入場料 会員無料
(非会員 講演、懇親会費用として一般1,000円、学生500円)
定員 140名
主催 財団法人日仏会館、日仏協会、TMF日仏メディア交流協会
協力 アイ・ヴィー・シー、エモア
問合せ 03-5424-1141(日仏会館事務局)

十市さんファンの私としては、羨ましすぎて涙がチョチョ切れます。いや、だってね、フランス語を習っている身としては、東京日仏会館主催ってのが何よりやるせない。私の学校にもゲストが講演に来てくれることはありますが、やはり大阪、所詮地方都市。こんな羨ましい方が来て下さることはありません。講演後の“懇親会”という響きがこれまた羨ましい。というわけで、これまた、参加なさる方、ぜひ、コメント欄にレポください。十市さん、よろしければ、京都日仏か、大阪にも来て同じ講演をしてくださいません?

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif


【追記】
コメント欄にもユウリさんがステキなレポートをしてくださっておりますが、okamo-koさんのブログの記事PONさんのブログの記事でレポを読むことができます。レポを読ませていただいた皆様、ありがとうございます。この場から、お礼を申し上げます。
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 20:18:03│
2006年02月18日(Sat)

ジョフリー・バレエ・オブ・シカゴ『緑のテーブル』

カテゴリー:コンテンポラリー・ダンス記事編集

ジョフリー・バレエ・オブ・シカゴ『緑のテーブル』
Joffrey Ballet of Chicago:The Green Table
【出演】
デイヴィス・ロバートソン(死神)、グレゴリー・ラッセル(戦争利得者)、パトリック・シモネッロ(旗手)、マイア・ウィルキンス(若い娘)、マイケル・レヴァイン(若い兵士)、トリニティ・ハミルトン(女)、アダム・スクルーテ(老兵士)、デボラ・ドーン(老婆)、サム・フランケ、ピエール・ロッケット、カルヴァン・キットン、ディーン・ブラウン(兵士)、タリン・カショック、スザンヌ・ロペス、ニコル・マリー・ダフィ、レティシア・オリベイラ(女たち)、グレゴリー・ラッセル、マイケル・レヴァイン、パトリック・シモネッロ、トリニティ・ハミルトン、アダム・スクルーテ、デボラ・ドーン、サム・フランケ、ピエール・ロッケット、カルヴァン・キットン、ディーン・ブラウン(黒い礼服の紳士たち)
【原作&振付】 クルト・ヨース
【演出】 アンナ・マルカード
【美術&衣裳】 ハイン・ヘックロス
【仮面&照明】 ヘルマン・マルカード
【音楽】 フレデリック・A・コーエン
【ピアノ演奏】 メイ・ゾフジェ&フィオナ・ボズノス
【制作】 2000年  約38分
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 16:38:52│
2006年02月17日(Fri)

「Impressionists: Degas(印象派の画家たち:ドガ)」のDVDにバーミンガム・ロイヤル・バレエ

カテゴリー:DVD発売情報記事編集

2月28日発売予定の「Impressionists: Degas(印象派の画家たち:ドガ)」という北米版インポートDVD(リージョン1、発売元サイトにて確認できます。)の商品解説文によると

Profoundly influenced by the Renaissance painters, Hilaire Degas pioneered precision of line and the use of the human form in space within the Impressionist school. This unique DVD study of his life and times includes delightful new footage of the Royal Ballet, Birmingham, England.

とのことで、英国のバーミンガム・ロイヤル・バレエの映像も収録されているようです。一場面とのことなので、収録時間50分のうちのわずかだとは思いますが、わざわざ記載してくれているあたりがバレエ・ファンとしては気になりますよね。

Impressionists: DegasImpressionists: Degas


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 22:35:55│
2006年02月17日(Fri)

2月16日(木) 日本テレビ 「金のA様×銀のA様」(竹島由美子)

カテゴリー:テレビ番組(インタビュー、バラエティー系)記事編集

2月16日(木)19:58~20:54 日本テレビ系列 「金のA様×銀のA様」
オランダ国立バレエ団プリンシパルダンサー・竹島由美子の半生に迫る。
オランダで成功した日本人のバレリーナ…彼女の(秘)商売とは!

番組公式サイトはこちら
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 01:20:21│
2006年02月15日(Wed)

北米インポート版DVDいろいろ発売情報(マイヤ・プリセツカヤ、フェルナンド・ブフォネスなど)

カテゴリー:DVD発売情報記事編集

既に御存知の方もたくさんいらっしゃるでしょうが、Amazonからのお知らせによると、下記のDVDが近々発売だそうです。すべてリージョンは1なので、オールリージョン対応のプレーヤーをお持ちの方以外は視聴できそうにないですが、発売間近のようなので、一応ご紹介しておきます。残念ながら、予約割引はとくになさそうです。

2/21発売のマイヤ・プリセツカヤのDVD。

Diva of DanceDiva of Dance


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2/28発売のフェルナンド・ブフォネスの「眠りの森の美女」。

Sleeping BeautySleeping Beauty
Fernando Bujones、Ballet del Teatro Municipal


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2/28発売のフェルナンド・ブフォネスの「コッペリア」。

CoppeliaCoppelia
Delbes , Fernando Bujones


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


3/28には、デンマーク王立バレエの「ラ・シルフィード」(ブルノンヴィル版)も発売されるようです。こちらも北米版リージョン1。この映像の詳しいキャスト及び私のレビューは過去記事をどうぞ

La SylphideLa Sylphide
Lxvenskiold , Jeppesen , Royal Danish Ballet


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 23:58:09│
2006年02月14日(Tue)

ドキュメンタリー『シルヴィ・ギエムの世界』(美しき妖精 シルヴィ・ギエムの肖像)

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ドキュメンタリー『シルヴィ・ギエムの世界』(美しき妖精 シルヴィ・ギエムの肖像)
Sylvie Guillem at work
[出演]シルヴィ・ギエム、ローラン・イレール、シャルル・ジュド、パリ・オペラ座バレエ団他
[ナレーション]ジェイムズ・グリーン
[監督]アンドレ・S・ラバルテ
[制作]1988年、約55分
[収録内容]
◆ イントロダクション
◆ 「ライモンダ」より 
   音楽:グラズノフ/振付:ルドルフ・ヌレエフ
◆ 「イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド」リハーサル
   音楽:トム・ウィレムス/振付:ウィリアム・フォーサイス/共演:ローラン・イレール
◆ 「4つの最後の歌」より 
   音楽:リヒャルト・シュトラウス/振付:ルディ・ファン・ダンツィヒ
◆ 「ラ・ルナ(月)」より 
   音楽:J・S・バッハ/振付:モーリス・ベジャール
◆ 「シンデレラ」リハーサル 
   音楽:プロコフィエフ/振付:ルドルフ・ヌレエフ/共演:シャルル・ジュド
◆ 「イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド」
   音楽:トム・ウィレムス/振付:ウィリアム・フォーサイス/共演:ローラン・イレール

日本版ビデオは「美しき妖精 シルヴィ・ギエムの肖像」というタイトルでフェアリーで取り扱いがあったようですが、こちらは現在廃盤になってしまっているようです。北米版インポートビデオはAmazonで取り扱いがありますが、こちらも現在廃盤。

Sylvie Guillem at Work / DocumentarySylvie Guillem at Work / Documentary
2000-06-16

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 19:27:43│
2006年02月13日(Mon)

2月19日(日)ハイビジョン特集「輝く女・吉田都」(再々放送)

カテゴリー:バレエ情報記事編集

ハイビジョン特集「輝く女・吉田都」(再々放送)
2006年2月19日(日) NHKハイビジョン 8:10~10:00

NHKハイビジョンで以前も何度か放映された番組の再放送があるようです。かなり見ごたえのあるドキュメンタリーなので、見逃した方は是非。(私のレビューはこちら)。でも、いいかげんにハイビジョンだけでなくて、BSあたりで放映すればいいのにね。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 18:22:04│
2006年02月13日(Mon)

BS世界のドキュメンタリー『よみがえるベルサイユ(前編)』(ローラン・イレール、オレリー・デュポン)

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

BS世界のドキュメンタリー『よみがえるベルサイユ』(前編)
【バレエシーンの出演】オレリー・デュポン、ローラン・イレール
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 18:00:34│
2006年02月12日(Sun)

バーミンガム・ロイヤル・バレエ『ホブソンズ・チョイス』

カテゴリー:バーミンガム・ロイヤル・バレエ記事編集

バーミンガム・ロイヤル・バレエ『ホブソンズ・チョイス』
Hobson's Choice (Bintley)
【振付・演出】デヴィッド・ビントレー
【出演】
ヘンリー・ホブソン(父親):デズモンド・ケリー
マギー・ホブソン(長女):カレン・ドノヴァン
アリス・ホブソン(次女):チェンカ・ウィリアムズ
ヴィッキー・ホブソン(三女):サンドラ・マドヴィック
アルバート・プロッサー(弁護士で次女アリスの婚約者):ステファン・ウィックス
フレッド・ビーンストック(穀物商の息子で三女ヴィッキーの婚約者):ジョセフ・シポラ
ヘップワース夫人(地元の名士):アニタ・ランダ
ウィル・モソップ(靴職人):マイケル・オハラ
救世軍:アン・マリー・リトル、ジリアン・マクローリン、吉田都、トニー・ファーブル、ペター・ヤコブソン、ケヴィン・オヘア
呑み友達、医師、市民、看護婦、借金取り:バーミンガム・ロイヤル・バレエ
【原作】ハロルド・ブリグハウス
【美術】ヘイデン・グリフィン
【音楽】ポール・リード
【演奏】サドラーズ・ウェルズ・ロイヤル・バレエ管弦楽団
【収録】1989年ロンドン 、約1時間43分

欧州版DVD(リージョン2のPAL)は、2006年5月2日に発売されるようです。英Amazonにて取り扱いあり。

David Bintley's Hobson's ChoiceDavid Bintley's Hobson's Choice


See details at Amazon
by G-Tools

続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 20:14:41│
2006年02月11日(Sat)

トリノ・オリンピック開会式(ロベルト・ボッレ)

カテゴリー:テレビ番組(インタビュー、バラエティー系)記事編集

ミラノ・スカラ座のロベルト・ボッレが登場するというトリノオリンピックの開会式(過去の関連記事はこちら)の放映予定がNHKのトリノオリンピックオンライン内の放送予定表に掲載されていました。

トリノ・オリンピック開会式テレビ放映予定
2006年2月11日(土)AM 3:55~7:00 NHK総合(生中継)
2006年2月11日(土)AM 3:55~7:00 NHK Hi-vision(生中継)
2006年2月11日(土)AM 3:55~7:00 NHK BS1(生中継)


続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 11:20:03│
2006年02月10日(Fri)

ドリーブ:バレエ組曲「コッペリア」「レ・シルフィード」(カラヤン&ベルリン・フィル)

カテゴリー:バレエ音楽のCD記事編集

Coppelia / Les Sylphides: Karajan / Bpo
【演奏】ベルリン・フィル・ハーモニー管弦楽団 
【指揮】ヘルベルト・フォン・カラヤン
【録音】1941年4月 ベルリン、イエス・キリスト教会
【発売】1996年12月02日
【収録曲】
1.コッペリア:前奏曲とマズルカ
2.コッペリア:情景とスワニルダの円舞曲
3.コッペリア:チャルダッシュ
4.コッペリア:情景と人形の円舞曲
5.コッペリア:バラード
6.コッペリア:スラブ民謡の変奏曲
7.レ・シルフィード:前奏曲
8.レ・シルフィード:夜想曲
9.レ・シルフィード:円舞曲変ト長調
10.レ・シルフィード:マズルカ・ニ長調
11.レ・シルフィード:マズルカ・ハ長調
12.レ・シルフィード:前奏曲イ長調
13.レ・シルフィード:円舞曲嬰ハ短調
14.レ・シルフィード:華麗なる円舞曲変ホ長調
15.ジョコンダ:時の踊り

ドリーブ  :  バレエ組曲「コッペリア」ドリーブ : バレエ組曲「コッペリア」
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ドリーブ カラヤン(ヘルベルト・フォン)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む≫
スレッドテーマ:クラシック ジャンル:音楽
 
│posted at 22:19:51│
2006年02月08日(Wed)

ボリショイ・バレエ『スペードの女王』

カテゴリー:ボリショイ・バレエ記事編集

ボリショイバレエ『スペードの女王』 La dame de pique
【振付】 ローラン・プティ
【バレエ 】 ボリショイ・バレエ団
      ゲルマン:ニコライ・ツィスカリーゼ
      伯爵夫人:イルゼ・リエパ
      リーザ:スヴェトラーナ・ルンキナ
【音楽】交響曲 第6番 ロ短調 作品74 「悲愴」 から (チャイコフスキー)
【管弦楽】 ボリショイ劇場管弦楽団
【指揮】 ウラディーミル・アンドロポフ
【収録】 2005年5月, ボリショイ劇場 (モスクワ)

北米版インポートDVDは、Amazon.co.jpで取り扱いあり。リージョンフリー。

Pique Dame (Ac3 Dol)Pique Dame (Ac3 Dol)
Tchaikovsky Bolshoi Ballet Andropov


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


欧州版インポート版DVDはHMVで、2006年05月15日に発売されています。HMVで扱うので、おそらくALLフォーマット。
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 22:17:27│
2006年02月08日(Wed)

パリ・オペラ座の『白鳥の湖』のDVDが04月12日に発売!

カテゴリー:DVD発売情報記事編集

日記【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】さんでHMVのサイトの発売情報が紹介されていますが、こちらの発売サイトでも2006年04月12日にパリ・オペラ座の『白鳥の湖』の日本版DVDが発売されるとの情報が掲載されていました。この情報だけだと、以前からフランスで販売されているマリ=クロード・ピエトラガラとパトリック・デュポンによるブルメイステル版のDVDの日本版なのか、それとも2005年12月12日にパリで録画撮りされたアニエス・ルテステュとジョゼ・マルティネズのヌレエフ版(ロットバルトはカール・パケット、第1幕のパ・ド・トロワは、ノルウェン・ダニエル、ドロテ・ジルベール、エマニュエル・ティボー、四羽の小さな白鳥は、ジルベール、マチルド・フルステー、ミリアム・ウルド=ブラーム、ファニー・フィアットという配役。)なのか気になるところ。私としては、ピエトラガラとデュポンの映像は持っているので、できればヌレエフ版のアニエス&ジョゼの映像であって欲しいのですが、いずれ楽天やAmazonで詳細が出てくると思うので、また詳細がわかり次第、お知らせいたします。しかし、来日公演に合わせて発売するあたり、パリオペも商売上手だね。

この情報にワクワクしたら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 19:00:05│
2006年02月08日(Wed)

マラーホフのアルブレヒト、関西上陸!

カテゴリー:JOLLYのつぶやき記事編集

先日の「バレエの美神」の公演の時にいただいたチラシを眺めていたら、世界バレエフェスティバルの全幕プロのチラシも入っておりました。どの組み合わせも魅力的ですね。見れるものなら全部観たい。でもとりわけ見たいのは、ルグリとコジョカルの「ジゼル」とマラーホフとヴィシニョーワの「ジゼル」。どちらも東京での平日の公演ですが、8月のこの時期は会社はバッチリ夏休み中なので、行こうと思えば日程的には行けなくもない。あとは、お財布事情とチケットの争奪戦に勝ち残れるかの問題だなー・・・などとぼんやり眺めていたのですが、最後に書いてある「大阪公演」の文字にニンマリ。

7月29日(土)「ドン・キホーテ」タマラ・ロホ&ホセ・カレーニョ
7月31日(月)「白鳥の湖」スヴェトラーナ・ザハロワ&アンドレイ・ウヴァーロフ
8月15日(火)「ジゼル」アリーナ・コジョカル&マニュエル・ルグリ
8月17日(木)「ジゼル」ディアナ・ヴィシニョーワ&ウラジーミル・マラーホフ
【大阪公演】
8月19日(土)「ジゼル」ディアナ・ヴィシニョーワ&ウラジーミル・マラーホフ

というわけで、上京せずとも大阪でもヴィシニョーワとマラーホフの「ジゼル」が見れる様子。ルンルン。でもルグリは来てくれないのね・・・。ってことは、やっぱりルグリに会いに上京すべき?ルグリのアルブレヒトは、過去に映像で見て、一度生で見たいと思っているだけに、非常に魅力的。東京バレエ団なら、ミルタは井脇さんかなと思うと、さらに魅力的・・・。おまけにルグリは日本公演に関しては律儀だからイレールのようなドタキャンはめったにないし・・・。ううう、悩む。

ぜひ、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 06:54:54│
2006年02月07日(Tue)

期間限定廉価版DVDが続々発売

カテゴリー:DVD発売情報記事編集

ワーナー系のDVDで期間限定の廉価版がいろいろ出るようなので、ご紹介しておきます。どれもこれも、とにかく安いし、完成度の高い舞台映像ばかりなので、今のうちに迷っていたものは買っておくべしですね。発売予定日は2006年2月8日。私のわかる範囲でコメントもつけておきます。

まずは、ルグリとルディエールのロミジュリ。私のロミオは、この映像のルグリで上書き不能状態になっているほどに、理想のロミオ。詳しい私の感想はこちらをどうぞ。

B000CSUUH8ルドルフ・ヌレエフ振付・演出「ロミオとジュリエット」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天市場でも取り扱いあり。

こちらは、イレール、ゲラン、プラテルと、当時のエトワールが揃い踏みの「ラ・バヤデール」。影の王国のコール・ドにはアニエス・ルテステュも。象も出てくる豪華な映像。私の詳しい感想はこちらをどうぞ。

B000CSUUHIルドルフ・ヌレエフ 振付・演出「ラ・バヤデール」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天市場でも取り扱いあり。

これは、キーロフの「海賊」のようです。キャストは、メドーラがアシルムラートワ、アリはルジマトフ。実は、このキャストの映像は未見な(※私が見たキーロフの『海賊』ではアリは、ゼレンスキーだった)ので、購入候補。

B000CSUUGYバレエ「海賊」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天市場でも取り扱いあり。

これは、英国ロイヤルバレエの「マノン」。ジェニファー・ペニーとアンソニー・ダウエルの映像でしょうね。このダウエルのデ・グリューは、本当に素晴らしいです。私は大感動しました。詳しい感想はこちらに記載しています。楽天市場でのご購入はこちら

B000CSUUIMマノン

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



英国ロイヤル・バレエのくるみ。ピータライト版です。王子はアンソニー・ダウエル、金平糖はレスリー・コリア、クララは、ジュリー・ローズの映像だと思います。ねずみの王様&アラビアの踊りにジョナサン・コープも。私の詳しい感想はこちらをどうぞ

B000CSUUICピーター・ライトのくるみ割リ人形

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらも楽天市場にて取り扱いあり。

これは、アメリカン・シアターのドンキ。私が生まれて初めて買った記念すべきバレエDVDがこれでした。これを見たからこそ、今のようにバレエに完全にハマった私が出来上がったといっても過言ではない映像。身近でバレエをみたことがないという人に最初に見せる布教用DVDともなっています。これをみせたら、友人たちは、面白いほどにバレエにハマってくれました。(見た直後に同じものを買い求めた友もいるぐらい。)私の詳しい感想は、こちらをどうぞ。 

B000CSUUHSミハイル・バリシニコフの「ドン・キホーテ」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天市場でも取り扱いあり。

こちらは、メトロポリタン歌劇場で行われたABTのガラ公演。私の感想はこちらです。

B000CSUUI2レ・シルフィード、シルヴィア、トライアド、パキータ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天市場でも取り扱いあり。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif

スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 01:20:56│
2006年02月07日(Tue)

ボリショイ・バレエ『パッサカリア』

カテゴリー:ボリショイ・バレエ記事編集

ボリショイ・バレエ『パッサカリア』 Passacaille
【振付】 ローラン・プティ
【バレエ 】スヴェトラーナ・ルンキナ、ヤン・ゴドフスキー、
【音楽】『パッサカリア』     ~ 弦楽合奏のための編曲 ~
     弦楽四重奏のための五つの楽章 作品5
     パッサカリア 作品1 から ( ウェーベルン )
【管弦楽】 ボリショイ劇場管弦楽団
【指揮】 ウラディーミル・アンドロポフ
【収録】 2005年5月, ボリショイ劇場 (モスクワ)
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 00:28:24│
2006年02月06日(Mon)

NHK BS1『よみがえるベルサイユ』(ローラン・イレール、オレリー・デュポン)録画失敗。

カテゴリー:JOLLYのつぶやき記事編集

2006年2月5日(日)の15:10~17:00 NHK BS1にてBS世界のドキュメンタリー『よみがえるベルサイユ』の再放送がありました。(前編)の中で、オーレリー・デュポンとローラン・イレールの『ル・パルク』の舞台映像がチラっと写るとのことで、楽しみに録画設定して、バレエの美神をみるために上京しまておりました。そして、昨夜帰宅後、無事に録画できていることだけ確認し、ハードディスクのメモリを減らすために、今朝、会社に行く前にハードディスクからDVD-RWにダビング設定しておいて、今日、いまから鑑賞しようとしたのですが、帰宅してビックリ、ディスク媒体エラーで、データー再生不能とのこと・・・・・。我が家のDVDレコーダーはデジタル対応なので、ワンスコピー制限のあるデジタル放送って、ダビングに失敗するとデーターが飛んじゃうの。というわけで、「美神」公演で振られたイレールのお姿をテレビで眺めることすら許されず、ちょっとしょぼくれております。よっぽど私ってイレールに縁がないのね・・・。クスン。

気の毒に思ってくださるなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 19:39:00│
2006年02月05日(Sun)

『バレエの美神たち』 2006

カテゴリー:ガラ・小作品集・ダンサー特集記事編集

『バレエの美神たち』 2006
【鑑賞日&場所】2006年2月5日 東京NHKホール
【指揮】アンドレイ・アニハーノフ
【演奏】レニングラード国立歌劇場管弦楽団(一部、テープを使用)

-第1部-

◆「ドン・キホーテ」第2幕2場より「夢の場面」
音楽:L.ミンクス                   
振付:M.プティパ/N.ボヤルチコフ     
出演:イリーナ・ペレン(キトリ)、オクサーナ・シェスタコワ(森の女王)、レニングラード国立バレエ

◆「ロミオとジュリエット」
音楽:S.プロコフィエフ
振付:V.ワシーリエフ
出演:ナタリア・レドフスカヤ、ゲオルギー・スミレフスキー

◆「ダジラード」
音楽:M.ラヴェル                       
振付:A.リグライナー              
出演:草刈民代、 ミハイル・シヴァコフ

◆「オーニス」
音楽:          
振付:ガルニエ         
出演:ウィルフリード・ロモリ

◆「レクイエム」
音楽:W.A.モーツァルト/C.ストーン      
振付:笠井 叡
出演:ファルフ・ルジマトフ

-第2部-

◆「忘れないで…」(スヴィアン・トワ…)
音楽:Y.ティエルセン、A.アマー  
振付:M-C.ピエトラガラ、J.ドゥルオ     
出演:マリ=クロード・ピエトラガラ 、ジュリアン・ドゥルオ

◆「幻想舞踏会」
音楽:F.ショパン                
振付:D.ブリャンツェフ        
出演:ナタリア・レドフスカヤ 、ゲオルギー・スミレフスキー

◆「スパルタクス」よりアダージョ
音楽:A.ハチャトリアン        
振付:Y.グリゴローヴィチ          
出演:タチアナ・チェルノブロフキナ、ドミトリー・ザバブーリン

-第3部-

◆「眠りの森の美女」よりローズ・アダージョ
音楽:P.チャイコフスキー                     
振付:M.プティパ/N.ボヤルチコフ
出演:オクサーナ・クチュルク、レニングラード国立バレエ

◆「眠りの森の美女」よりグラン・パ・ド・ドゥ
音楽:P.チャイコフスキー             
振付:M.プティパ           
出演:イリーナ・ペレン、アンドリアン・ファジェーエフ

◆「アヴェ・マイヤ」
音楽:J.S.バッハ/C.グノー 
振付:M.ベジャール
出演:マイヤ・プリセツカヤ

◆「シルヴィア」よりパ・ド・ドゥ
音楽:L.ドリーブ                
振付:ジョン・ノイマイヤー
出演:デルフィーヌ・ムッサン、ウィルフリード・ロモリ

◆「ドン・キホーテ」よりグラン・パ・ド・ドゥ
音楽:L.ミンクス                        
振付:M.プティパ/N.ボヤルチコフ
出演:ファルフ・ルジマトフ、オクサーナ・シェスタコワ、レニングラード国立バレエ

続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 23:55:48│
2006年02月04日(Sat)

ローラン・プティ・ガラ~国立マルセイユ・バレエ団芸術監督25周年記念

カテゴリー:マルセイユ・バレエ記事編集

ローラン・プティ・ガラ~国立マルセイユ・バレエ団芸術監督25周年記念
Gala du 25eme Anniversaire de Roland Petit/Roland PETIT a MARSEILLE 25e anniversaire
【出演】ローラン・プティ、ジジ・ジャンメール、ドミニク・カルフーニ、アルティナイ・アスィルムラートワ、ルイジ・ボニーノ、マッシモ・ムッル、ルチア・ラカッラ、リエンツ・チャン、ヤン・ブレックス、国立マルセイユ・バレエ団
【振付】ローラン・プティ
【収録】1997年6月25日マルセイユ港特設野外ステージ
【収録作品】
【演目】
◆マ・パヴロワより、「白鳥」
  【出演】マルセイユ・バレエ団
◆「タイスの瞑想曲」 MEDITATION DE THAIS
  【出演】ドミニク・カルフーニ、リエンツ・チャン
◆「カルメン」 CARMEN
  【出演】アルティナイ・アスィルムラートワ、ヤン・ブレックス
◆ 「ラ・メール」LA MER
  【出演】マルセイユ・バレエ
◆「ダンシング・チャップリン」CHARLOT
  【出演】ルイジ・ボニーノ
◆「ボレロ」  Bolero
  【出演】ルチア・ラカッラ、マッシモ・ムッル
◆「クルー・カフェ」COULEUR CAFE
  【出演】ジュリアーノ・ペパリーニ
◆「フィンガー・スナップ」CLAQUEURS DE DOIGTS/FINGERSCHNIPSER
  【出演】マルセイユ・バレエ
◆「ジジ・オ・ゼニト」より「素肌か羽か」
  【出演】ジジ・ジャンメール、リエンツ・チャン
◆「ジジ・オ・ゼニト」より「煙が目にしみる」
  【出演】ジジ・ジャンメール
◆「母なる地中海」MERE MEDITERRANEE
  【出演】フレッド・ベンドング、出演者全員

新書館から、このガラ公演の映像(60分)にルドルフ・ヌレエフとジジ・ジャンメールの「若者と死」の映像(17分)を加えたDVDが発売されています。フェアリーにて発売中。
続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 00:40:44│
2006年02月03日(Fri)

ベジャール・バレエ団の地方公演予定

カテゴリー:バレエ情報記事編集

史緒さんのブログで教えていただきましたが、モーリス・ベジャール・バレエ団2006年来日公演の詳細がNBSサイトで発表されています。とりあえず嬉しいのは地方公演があること。

「愛、それはダンス」
 2006年6月25日(日) 兵庫県立芸術文化センター   
 2006年6月30日(金) 大分 Iichikoグランシアタ   

「バレエ・フォー・ライフ」
 2006年7月1日(土)19:00  大阪フェスティバルホール
3/11(土) 10:00発売開始

の三箇所の地方公演が予定されている様子。関西が2つあるのが嬉しい~。私はもちろん両日参加する気満々。だって地元だもん。メルシー、ベジャールさん♪東京公演も含め、チケットの一般発売は、2006/03/11(土)10:00 から。楽天チケットでも取り扱いがあるようです。
 尚、映像で見た「バレエ・フォー・ライフ」の私のレビューは、こちらに掲載しておりますので興味がある方は、合わせて御覧ください。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 00:42:39│
2006年02月03日(Fri)

熊川哲也(著)「メイド・イン・ロンドン」

カテゴリー:書籍・雑誌記事編集

「メイド・イン・ロンドン」
【著者】熊川哲也  【出版社】文藝春秋

メイド・イン・ロンドンメイド・イン・ロンドン
熊川 哲也
文藝春秋 1998-11

おすすめ平均
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

文庫版はこちら。

メイド・イン・ロンドンメイド・イン・ロンドン
熊川 哲也
文藝春秋 2002-02

おすすめ平均
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


続きを読む≫
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 00:01:32│
2006年02月02日(Thu)

マラーホフの「眠れる森の美女」、お得チケット登場

カテゴリー:バレエ情報記事編集

イープラスで、マラーホフ&東京バレエ団の「眠りの森の美女」の公演の二人で一人分の料金で観られるお得なペアチケット(受付席種:S・A席相当席を二人で¥14,000)を、先着で20組様に特別販売とのこと。申し込み受付は、2/4(土)10:00から。申し込み先は、こちらです。
 半額だなんて、実質「得チケ」状態ですよね。よっぽど、チケットが売れてないのでしょうか?本国の舞台の様子を写真で見た限りだと、とても耽美の極みなメルヘンちっくな衣装の可愛い雰囲気の舞台でしたが、あれを日本人男性が着るとなると・・・という一抹の不安も。でも怖いもの見たさで見てみたい。さすがに上京する余裕は私にはないけれど、イレールなしの「美神」より、こっちのほうが見たかった気も・・・なんて愚痴ってみたり。(苦笑)ちなみに、楽天チケットでも、まだ多少チケットが残っているみたいです。
あと、イープラスのe+ Special Interview!! ウラジーミル・マラーホフ「眠れる森の美女」を語る!というページでは、リハーサル風景やマラーホフの動画インタビューもあります。マラーホフ、ヘアースタイルを短くして、精悍になっていますね。「僕は日本に来ることが好きですね」と言ってくれるマラーホフ、今の私には、その言葉が妙に嬉しく感じます。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 20:26:11│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。