メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-キーロフ・バレエ『ジゼル』-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年09月09日(Fri)

キーロフ・バレエ『ジゼル』

カテゴリー:マリインスキー劇場バレエ記事編集

キーロフ・バレエ『ジゼル』 Giselle
【出演】ガリーナ・メセンツェワ(ジゼル)、コンスタンティン・ザクリンスキー(アルブレヒト)、アンゲリーナ・カバロワ(ベルタ)、アンネリーナ・カシリナ(バチルド)、ゲンナジー・セリュツキー(ヒラリオン)、ワレンチン・オノシコ(ウィルフレード)
【振付】 ジャン・コラリ&ジュール・ペロー
【音楽】 アドルフ・アダン
【演出】 オレグ・ヴィノグラードフ
【指揮】 ヴィクトル・フェドートフ
【演奏】 キーロフ劇場管弦楽団
【収録】 1983年7月キーロフ劇場(レニングラード)約1時間51分

国内版DVDの発売予定日は、2006年07月12日Amazon.co.jpでは、定価¥4,900 (税込) で、予約購入の場合は¥1,078 (22%) OFF価格: ¥3,822 (税込)。

ジゼル 全2幕ジゼル 全2幕


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天市場で取り扱いあり。


北米版インポートDVDは2006/06/27発売予定。リージョン1(※発売元(Kultur)のサイトにて確認できます。)

Giselle (Dol)Giselle (Dol)
Kirov Ballet,Adam , Mezentseva , Fedotov


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

欧州版はこちら。日本と同じリージョン2ですが、映像はPAL方式です。

B00005JI15Giselle [1983]
Galina Mezentseva , Konstantin Zaklinsky


See details at Amazon
by G-Tools


CS(クラシカ・ジャパン)で放映されていたものを鑑賞。ジゼルがもっと可愛らしかったらもっと良かったのに・・・という映像でした。ガリーナ・メセンツェワは、お顔立ちは綺麗な人なんだけれど、あの髪型が似合っていないし、すべてがおばちゃんっぽいんだよね。やはりジゼルは可愛らしくあって欲しい・・・。でもメセンツェワの踊りは満足です。アルブレヒトのコンスタンティン・ザクリンスキーは、カッコイイ。紫のタイツはどうかとは思いましたが、踊りもふくめて、満足のアルブレヒトでした。ベルタも姐御キャラがかっこよかった。コール・ドの衣装も可愛かったし、とりあえずは満足できる映像でした。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 23:09:04│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。