メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-アメリカン・バレエ・シアター『ドン・キホーテ』-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年12月24日(Sat)

アメリカン・バレエ・シアター『ドン・キホーテ』

カテゴリー:アメリカン・バレエ・シアター記事編集

アメリカン・バレエ・シアター『ドン・キホーテ』Don Quixote
【振付】ミハイル・バリシニコフ(プティパ、ゴールスキーによる)
【音楽】レオン・ミンクス
【編曲】パトリック・フライン
【指揮】ポール・コネリー
【出演】シンシア・ハーヴェイ、ミハイル・バリシニコフ、リチャード・シェイファー、ブライアン・アダムス ほか
【収録】1983年

期間限定廉価版DVDの発売予定日は2006/02/08

B000CSUUHSミハイル・バリシニコフの「ドン・キホーテ」


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

通常版はこちら

B0000C4GGVミハイル・バリシニコフの「ドン・キホーテ」
アメリカン・バレエ・シアター バリシニコフ(ミハイル) ハーヴェイ(シンシア)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

北米版インポートDVDは、発売元サイトでは、リージョンALLと記載されています。(※ご購入は自己責任でお願いします。)

Don QuixoteDon Quixote
Mikhail Baryshnikov


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


生まれて初めて購入したバレエのDVDがコレでした。バレエ鑑賞の超初心者の頃に、万人が口を揃えて「買っても、絶対損はしない」というので、どんなものかと思い買ってみたのですが、噂どおりでした。これは、本当に買う価値のある作品。ここまで明るく楽しい作品で、かつ高いレベルの技術力を見せてくれる華やかバレエ映像はそうそうお目にかかれないでしょう。バリシニコフ版は、男性(バジル)の見せ場が増えていて、男性の踊りを堪能したい人には、とてもオススメ。彼のバジルは本当に最高ですね。史上最高といっても過言ではないと思います。シンシア・ハーベイのキトリも素晴らしい。「ドン・キホーテ」は、まさしく男女の踊り比べのような作品なので、どちらか片方だけが優れていてもダメ。両方のダンサーの技術力が釣りあっていてこそだと思うので、このペアのダンスは本当に感動的。会場のブラボーの声の多さからも彼らの素晴らしさが伺えます。オーケストラの音楽のテンポも二人の踊りに合わせて、とても早いです。そのスピードに踊りが負けていないところが凄い。スピード感満点の舞台なだけに、全く飽きさせません。バレエ鑑賞初心者の方、ぜひこれを見て、バレエの世界にハマって下さい。

クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif


スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 11:01:20│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。