メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-『アナニアシヴィリと世界のスターたち 2』(DVD版)-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年12月30日(Fri)

『アナニアシヴィリと世界のスターたち 2』(DVD版)

カテゴリー:ガラ・小作品集・ダンサー特集記事編集

『アナニアシヴィリと世界のスターたち 2』(DVD版)
Nina Ananiashvili And the International All-Stars of Dance 2
【芸術監督】フランク・アナセン
【指揮】アレクサンドル・ソトニコフ
【オーケストラ】新星日本交響楽団
【収録】1993年8月7日 東京文化会館にて収録
【出演】ニーナ・アナニアシヴィリ、ジャンナ・アユーポワ、インナ・ドロフェーエワ、オーゼ・ガッドゥ、ダーシー・キスラー、エリザベット・プラテール、タチヤナ・テレホワ、アレクセイ・ファジェーチェフ、アレクサンダ-・カルピン、ニラス・マーティンス、ニコラ・ル・リッシュ、アンドリス・リエパ、ワジム・ピサレフ、ユーリー・ポーソホフ、イーゴリ・ゼレンスキー

【収録作品】
◆「パ・ド・カトル」
  音楽:カール・マリア・フォン・ウェーバー(「舞踏への勧誘」)
  原振付:ジュール・ペロー   振付:アントン・ドーリン
  出演:ニーナ・アナニアシヴィリ、ダーシー・キスラー、オーゼ・ガッドゥ、タチヤナ・テレホワ

◆「サタネラ」より パ・ド・ドゥ
  音楽:チェーザレ・プーニ   振付:マリウス・プティパ
  出演:インナ・ドロフェーエワ、ワジム・ピサレフ

◆「サニー」(原題「サンライズ」)
  音楽:ジェームズ・ラスト   振付:ボリス・ミャフコス
  出演:アンドリス・リエパ

◆「グラン・パ・クラッシック」
  音楽:ダニエル・オーベール  振付:ヴィクトル・グソフスキー
  出演:エリザベット・プラテル、ニコラ・ル・リッシュ

◆「バヤデルカ」より、幻影の場のパ・ド・ドゥ
  音楽:レオン・ミンクス    振付:マリウス・プティパ
  出演:ジャンナ・アユーポワ、イーゴリ・ゼレンスキー

◆「タリスマン」より パ・ド・ドゥ
  音楽:リッカルド・ドリゴ   振付:マリウス・プティパ
  出演:タチヤナ・テレホワ、ユーリー・ポーソホフ

◆「ジゼル」第2幕より パ・ド・ドゥ
  音楽:アドルフ・アダン
  振付:ジャン・コラーリ、ジュール・ペロー、マリウス・プティパ
  出演:オーゼ・ガッドゥ、アレクサンダー・カルピン

◆「ライモンダ」第1幕より パ・ド・ドゥ
  音楽:アレクサンドル・グラズノフ
  原振付:マリウス・プティパ  振付:ユーリー・グリゴロヴィチ
  出演:ニーナ・アナニアシヴィリ、アレクセイ・ファジェーチェフ

◆「ドン・キホーテ」より、グラン・ディヴェルティスマン
  音楽:レオン・ミンクス
  原振付:マリウス・プティパ  振付:アレクサンドル・ゴルスキー
  出演:参加者全員

アナニアシヴィリと世界のスターたち 2アナニアシヴィリと世界のスターたち 2
アナニアシヴィリ(ニーナ)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
一応、北米版インポートDVD(リージョン要確認)も紹介しておきますが、割高なので、日本版を買うほうが懸命ですね。
And the International All-Stars of Dance 2And the International All-Stars of Dance 2
Nina Ananiashvili


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

総評するなら、たいへん見ごたえのある映像集でした。以下、各演目について。

◆「パ・ド・カトル」
よく聞く演目ですが、はじめて見ました。ロマンチック・チュチュで4人のバレリーナがフワリフワリと踊る姿が華麗。

◆「サタネラ」より パ・ド・ドゥ
この二人は、それぞれがソロを踊っているときのほうが輝いてました。二人揃うと、二人の持つ雰囲気があまりにも違うので、妙な違和感が・・・・。女性(インナ・ドロフェーエワ)は、どちらかというと覇気がないし、男性(ワジム・ピサレフ)は元気一杯。「サタネタ」という演目を知らないのですが、それぞれのキャラってそういうものなのでしょうか?インナ・ドロフェーエワさんは、回転系の技が苦手なの?いまいち冴えてなかった感じ。ワジム・ピサレフ氏は、アクロバティックな跳躍や回転で会場を沸かせておりました。

◆「サニー」(原題「サンライズ」)
 これ、キツイ・・・・・。まず、アンドリス・リエパ氏のビジュアルがキツイ。金髪のサラサラ髪と、ゴツゴツした骨格の顔立ちが別モノのよう・・・。踊りも、微妙。なんとなく意図が読めない踊りでした。それにしても、この音楽を聞くとタランティーノの「キルビル」を思い出してしまいます。

◆「グラン・パ・クラッシック」
この映像における私の大本命はこの二人。プラテル大好き~。今回は、ちょっと化粧が濃い気もしましたが、姫キャラが似合っていてとてもステキでした。ポワント立ちでのバランスも安定しているので、見ていて本当に安心できるステキな踊りでした。
ニコラ・ル・リッシュは、エトワールに任命されたのが1993年の7月22日ですから、この8月のステージはエトワールになって1ヶ月もたっていないホヤホヤの頃なんですねー。若くてとても初々しいニコラを見れてホクホクです。ひとつひとつを丁寧に一生懸命踊っている感じがカワイイ。あと、何度も言っておりますが、私はニコラの手が大好きなんですよ。この映像でも手がめちゃくちゃ綺麗。プラテルをサポートするときの手も含めて、手を見てニンマリ。そして、華麗なる足技の数々も堪能させてもらえました。とくに、ピタッピタッと音のしない着地。惚れました。そして、ニコラは、やはりお姉さまバレリーナ(プラテルやギエム)の尻にひかれつつ踊る姿が妙に似合いますね。

◆「バヤデルカ」より、幻影の場のパ・ド・ドゥ
このイーゴリ・ゼレンスキーのソロルは素晴らしいです。高い跳躍、滞空時の姿勢、体のしなやかさ、ソロルの哀愁、すべてがもう本当にブラボー!ただ、キノコみたいな髪型が妙にヅラみたいでしたけど。(笑)ジャンナ・アユーポワのニキヤも、これまた、とてもステキでした。頭がとてもとても小さいの。ゼレンスキーと並ぶと頭のサイズが半分ぐらいしかない。本当に素晴らしいプロポーションと、凛とした踊りがステキでした。

◆「タリスマン」より パ・ド・ドゥ
「タリスマン」という演目自体を知らないのですが、衣装から察するに、神話系?タチヤナ・テレホワさんは、どうもビジュアル的に苦手・・・・。体がとても筋肉質でスジスジしすぎなんだもん。遠くから見てるぶんには、踊りは威勢が良くてステキなんですけどカメラが寄るとミスター・レディみたいだった。ユーリー・ポーソホフ は、すばらしい跳躍&力持ちサポートが印象的でした。そしてこの人も手が綺麗。

◆「ジゼル」第2幕より パ・ド・ドゥ
オーゼ・ガッドゥのジゼルが素晴らしかったです。腕の動きがとても優雅で、技術的に申し分ないことはもちろんのこと、情感たっぷりで儚げな優美さがにじみ出ていました。
アレクサンダー・カルピンのアルブレヒトも見目麗しく、優美。ソロのヴァリエーションなどは、とても丁寧でステキな踊りでした。

◆「ライモンダ」第1幕より パ・ド・ドゥ
総じてエネルギッシュで清清しい二人といった印象。やはりニーナ・アナニアシヴィリは明るい演目が似合う!皆から愛されるライモンダという役がバッチリとハマっていました。踊りの動きの一つ一つが安定していて手堅い踊りで安心してみていられます。アレクセイ・ファジェーチェフは、これまた一つ一つの動きをとても丁寧に踊っていて素晴らしかったです。

◆「ドン・キホーテ」より、グラン・ディヴェルティスマン
アナニアシヴィリのキトリは、本当にハマリ役ですねー。私が今まで見た中でも、ベスト・オブ・キトリに認定してしまいそうな勢いです。今回も独壇場でした。アレクセイ・ファジェーチェフとのコンビネーションも素晴らしく良いの。パのタイミングだとか、二人の動きの揃い方が数秒の乱れもなくて、本当に見ていて気持ちがいい。まさしくブラボーなパ・ド・ドゥでした。
キトリ、バジルのソロは、参加ダンサー全員がそれぞれのパートを分けて踊ったのですが、豪華で楽しい演出でした。それぞれ個性がありつつ、素晴らしい踊りを披露してくれておりました。
私のお気に入りのプラテルは、キトリの扇のヴァリエーションを踊っていたのですが、正直なところ、プラテルはキトリがあまり似合いませんね。醸し出す空気がエレガントすぎるの。ちょうどパリ・オペラ座のドン・キホーテのDVDでルグリのバジルを見たときの印象と似てる感じ。やはりプラテルは、お姫様キャラのほうが似合う印象。技術やバランスはは申し分ないけれど、アナニアシヴィリの後なだけに、見劣り感じは否めなかったです。あと、私にとって嬉しかったのはニコラ・ル・リッシュが踊るバジルが見られたこと。ほんのちょっとだけなのですが、会場から黄色い声援があがってたぐらいの滞空時間の長い跳躍がステキでした。そして、アナニアシヴィリの連続フェッテ。これが早いのなんのって。早いだけでなく、軸はまっすぐだし、本当にブラボー!素晴らしいフェッテでした。会場もとても盛り上がっていましたが、でもやはりフェッテのときの会場の手拍子は嫌い。
 カーテンコールでは、手違いでプラテルだけに花束が渡らなかったのを、さっとニコラが自分の花束を渡して、自分は最後に余ったのをもらっていたあたりも見逃しませんでしたよ。ニコラ、いいヤツね。(笑)
この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif

アナニアシヴィリが見れる映像など

Swan LakeSwan LakeTchaikovsky , Minkus , Sotnikov, Ananiashvilli

by G-Tools
Swan LakeSwan Lake
Nancy Ellison Amy Ephron Nina Ananiashvili
by G-Tools
アナニアシヴィリと世界のスターたち 1アナニアシヴィリと世界のスターたち 1
アナニアシヴィリ(ニーナ)
by G-Tools
アナニアシヴィリと世界のスターたち 2アナニアシヴィリと世界のスターたち 2
アナニアシヴィリ(ニーナ)
by G-Tools
リムスキー=コルサコフ:オペラ・バレエ「ムラーダ」全4幕リムスキー=コルサコフ:オペラ・バレエ「ムラーダ」全4幕
ボリショイ交響楽団 リムスキー=コルサコフ ボリショイ劇場合唱団
by G-Tools
エッセンシャル・バレエ/ロシア・バレエのスターたちエッセンシャル・バレエ/ロシア・バレエのスターたち
ワレリー・ゲルギエフ
by G-Tools
Essential BalletEssential Ballet
Kirov Ballet
by G-Tools
名演集名演集
ショスタコーヴィチ フレデリク・フランチシェク・ショパン チャイコフスキー
by G-Tools
素顔のニーナ・アナニアシヴィリ素顔のニーナ・アナニアシヴィリ
ニーナ・アナシアシヴィリ
by G-Tools


スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 00:49:17│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。