メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-デンマーク王立バレエ『ラ・シルフィード』-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年05月01日(Sun)

デンマーク王立バレエ『ラ・シルフィード』

カテゴリー:デンマーク王立バレエ記事編集

デンマーク王立バレエ『ラ・シルフィード』 La Sylphide
【出演】リス・イェッペセン(シルフィード)ニコライ・ヒュッベ(ジェイムズ)デンマーク・ロイヤル・バレエ
【振付】 オーギュスト・ブルノンヴィル
【音楽】 ヘルマン・レーヴェンスキョル
【収録】 1988年コペンハーゲン王立劇場、約1時間5分

日本版DVDは、2006年5月10日に発売予定。定価は¥3,900 (税込)ですが、
Amazonでの予約購入の場合は、¥858 (22%) OFF価格: ¥3,042 (税込)だそうです。

ラ・シルフィード 全2幕ラ・シルフィード 全2幕


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


楽天内のショップでも取り扱いあり。

北米版インポートDVDは、リージョン1

La SylphideLa Sylphide
Lxvenskiold, Jeppesen, Royal Danish Ball et

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

米Amazonだとこちら。

La Sylphide - Lis Jeppesen, Sorella Englund, Royal Danish BalletLa Sylphide - Lis Jeppesen, Sorella Englund, Royal Danish Ballet
Lovenskiold, Jeppesen , Royal Danish Ballet


See details at Amazon
by G-Tools

リージョン2のPAL方式(欧州版)は、英Amazonで取り扱いあり。

La Sylphide - Royal Danish BalletLa Sylphide - Royal Danish Ballet
Lis Jeppesen, Royal Danish Ballet Company


See details at Amazon
by G-Tools


CS(クラシカ・ジャパン)で放映されていたものを鑑賞。ブルノンヴィル版の御本家によるラ・シルフィードです。ブルノンヴィル版って短いんですね。65分とかなり短いのですが、そのうち、実際に踊るシーンは、これまた短い。ほとんどがマイムなんじゃないの?といいたくなるぐらいに踊るシーンが少なくて、ちょっとガッカリ。シルフィード以外の女性出演者は、ポワントすら履いていない状態でしたし・・・。衣装のキルトは本格的で、とても素敵だったのですが、残念なことに、ジェームズの靴下がダークカラーだったので、足が背景と一体化してしまって、せっかくの足技も目立たなかったです。アントルシャとか、いわゆるブルノンヴィルスタイルという踊りを、とても頑張っておられたのに、それが目立たなくてもったいない印象。ところで、このジェームズ君、なんとも性格の悪そうな青年ですね。ダンサーのせいでしょうか?それともこのブルノンヴィル版というヴァージョンのせいなのでしょうか?魔女(?)が不吉な予言したから怒って追い出したのではなくて、意地悪く追い出したから、不吉な予言をされてしっまたという感じで、ジェームズには同情の余地が全くなかったですね。エフィーちゃんは、ジェームズをやめて大正解。とても可愛いエフィーちゃんでしたが、いかんせん踊ってくれないので、なんとも・・・。肝心のシルフィードですが、綺麗なんだけれど、なんとも人間臭いシルフィードでした。重量感が、そのまんま人間。それじゃ、あかんやろ。ってことで、私はどうも満足できませんでした。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 23:40:46│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。