メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-NHK総合「スタジオパークからこんにちは」(ウィル・ケンプ)-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年04月15日(Fri)

NHK総合「スタジオパークからこんにちは」(ウィル・ケンプ)

カテゴリー:テレビ番組(インタビュー、バラエティー系)記事編集

NHK総合「スタジオパークからこんにちは」
2005年04月15日(金) 13:05-13:59
金曜いちおしトーク〝バレエ界の貴公子〟登場!
【ゲスト】ウィル・ケンプ

ウィル・ケンプの登場時間は15分程度。しかもイマイチ見ごたえのないインタビューでした。「愛と幻想のシルフィードー」のPRをかねてのインタビューでしたが、マシュー・ボーンもウィル・ケンプも知らない人を対象としたあっさりとした紹介といった感じで、ある程度バレエを知っていれば、何を今さらそんなことをわざわざロンドンから来てくれた本人に聞くのだ?といった質問ばかりの印象。でも、お好み焼きが好きだというあたりは、いい感性してるよ、ウィル・ケンプ。そのくせ、「愛と幻想のシルフィードー」の関西公演がないってのは、どういうことかね?「愛と幻想のシルフィードー」の舞台&練習映像もチラとうつりましたが、あえて観たい舞台だとは思わなかったな・・・・・。まさしくミュージカル的なマシュー・ボーンの世界。それよりも、チラっと写ったスワンレイクの時のザ・スワンの写真を観れたことのほうが嬉しかった。ところで、ウィル・ケンプって、なぜ〝バレエ界の貴公子〟なんて呼ばれてるんですか?これ、多いに疑問。確かに、キレイ系なダンサーですが、クラッシックをほとんど踊ってないのに〝バレエ界の貴公子〟って、違和感を感じるなぁ・・・・・。〝ダンス界の貴公子〟なら納得もするけれど。もっと〝バレエ界の貴公子〟と呼ぶにふさわしい人は他にいると思うけどね。
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 22:59:05│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。