メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-3月にシアター・テレビジョンで『シーニュ』放映!-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年01月24日(Tue)

3月にシアター・テレビジョンで『シーニュ』放映!

カテゴリー:JOLLYのつぶやき記事編集

CSシアター・テレビジョンでは、3月は、4月の来日公演に先駆け、パリ・オペラ座バレエを大特集してくれるそうです。嬉しいのは、昨年の名古屋公演でも評判だったカロリン・カールソン振付『シーニュ』を放送してくれること。(詳しくはシアター・テレビジョンのサイトで御確認を。)サイト内記事の「シーニュ他」の「他」が何なのか気になりますが、とりあえず日本初放送のカロリン・カールソン振付『シーニュ(サイン)』は非常に楽しみです。この「シーニュ」は、もともとマリ=クロード・ピエトラガラとカデール・ベラルビのペアのために創られた作品だそうですが、マリ=アニエス・ジロがエトワールに任命された演目でもあるんですよね。チャコットのDANCE CUBEに当時のジロ&ベラルビの「シーニュ」の舞台写真&記事記事があります。私は、名古屋公演も見逃したので(平日の名古屋だけだなんて、ひどい日程だったんだもん。)なおさら、楽しみ。オリジナルキャストであるベラルビの魅力も堪能できるはずスカパー未加入の方、今から3月に備えて加入してみては?
ちなみに2月のCSは、シアター・テレビジョンが、ドキュメンタリー「ダンシング・フォーMr.B」、スターダンサーズバレエ「ドラゴンクエスト」、近藤良平ソロ・ダンス「誓いの休暇」、 マラーホフ 他「My Favorite Things」、DV8フィジカルシアター「Cost of Living」、ABT「海賊」、ヌレエフ&フォンテーン「ロイヤルの夕べ」というラインナップ。クラシカ・ジャパンは、バーミンガム・ロイヤル・バレエ「ホブソンズ・チョイス」、パリ・オペラ座バレエ「シルヴィア」、フラメンコ「ラ・バカンテ」、ヌレエフの「若者と死」、ミラノ・スカラ座「こうもり」、ジョフリー・バレエ・オブ・シカゴ「緑のテーブル」、ドキュメンタリー「シルヴィ・ギエムの世界」「魅惑のプリマ シルヴィ・ギエム」「ポートレート ローラン・プティ(前編)(後編)」、パリ・オペラ座バレエ「アパルトマン」といったラインナップです。ドキュメンタリー「シルヴィ・ギエムの世界」は、パリオペ時代の映像らしいし、未見なので、楽しみ。

この情報がお役に立ったらクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 19:24:25│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。