メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-NHK芸術劇場(アキコ・カンダ:古希の舞)-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年11月13日(Sun)

NHK芸術劇場(アキコ・カンダ:古希の舞)

カテゴリー:テレビ番組(インタビュー、バラエティー系)記事編集

2005年11月13日 NHK芸術劇場 
案内役: 森田美由紀アナウンサー
ゲスト: 篠山 紀信(写真家)
国内外の音楽界の話題を紹介する情報コーナーにて、「アキコ・カンダ 古希の舞」を特集

情報コーナーにて、今年70歳を迎える舞踊家アキコ・カンダが10分ほど紹介されていました。日本のモダンダンスの大御所、アキコ・カンダさんは1935年10月24日生まれの今年70歳。7歳からダンスを始め、ニューヨークのマーサグラハム舞踊学校で学び、同舞踊団で活躍。帰国後は、ダンスカンパニーを主宰するほか、振付家としても多くの作品を手がけているそうです。古希を迎えるアキコさんは今年も舞台に立っておられるとか。インタビューでは、「命のあるかぎり、踊り続けていたい」とおっしゃっていました。踊りへの情熱を感じましたね。しかし70歳でも現役ダンサーとは、すごいなぁ・・・。
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 23:40:39│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。