メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-5月9日TBS「学校へ行こう!MAX」(上野水香、東京バレエ団)-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年05月10日(Wed)

5月9日TBS「学校へ行こう!MAX」(上野水香、東京バレエ団)

カテゴリー:テレビ番組(インタビュー、バラエティー系)記事編集

TBS『学校へ行こう!MAX』
特集「世界のプリマドンナをめざして!」
放映予定日:2006年5月9日(火) 19:54~

東京バレエ団のサイトの紹介文によると

TBSテレビ『学校へ行こう!MAX』に上野水香が出演いたします。上野に憧れる静岡在住の高校生が、V6の坂本昌之さん、森田剛さんと東京バレエ団を訪れ、《ベジャール=ディアギレフ》のリハーサルを見学。また、上野は高校生に『眠れる森の美女』のヴァリエーションを指導、ダンサーを夢見ながらも不安を持つ彼女にさまざまなアドバイスをしています。『ボレロ』『ペトルーシュカ』のリハーサル風景も流れる予定です。お見逃しなく!

とのこと。
番組内で、バレエ関係の放映時間は25分程度。静岡県在住のバレエ
を習っている女子高生、恵美ちゃんの悩みを解決すべく、V6が恵美ちゃんを東京へつれていって彼女の憧れのバレリーナの上野水香さんとご対面させてあげるという内容。やはり高校生や子供たちに水香さんは大人気なんですね。女子高生、恵美ちゃんの悩みは、外国人バレリーナとの体格差。明らかに体格的に劣るのに、バレエを続ける意味はあるのか?みたいな感じで悩んでいるところに、上野さんがアドバイス。「あえて、自分らしさや日本人らしさを否定することはない。ありのままで良い」みたいな内容のアドバイスをするといった感じでした。途中、東京バレエ団のリハーサル室で「ボレロ」のリハーサルをする風景と、水香さんの「ボレロ」映像が見れました。水香さんの「ボレロ」については、以前舞台で見た時と印象は変わりませんでしたが、これから、どんどん進化していく「ボレロ」であって欲しいなと思います。それにしても上野さんって、顔が小さくて、目が大きくて、手足が細くて長くてプロポーション抜群。踊らなくとも、ただ、普通に立っているだけで、モデルさんのように垢抜けていて可愛いですね。子供の頃の写真もでてきていましたが、これまた、頭が小さくて、手足が長く、そんじょそこらの日本人とは違う、ズバ抜けたプロポーションだったことがよくわかります。上野さんは、話す姿はおっとりしていて、可愛らしい方ですよね。レッスン着も、あのプロポーションで着こなされると、本当にステキでした。後半は、恵美ちゃんと水香さんが「眠れる森の美女」のオーロラのヴァリエーションを練習している場面。あのヴァリエーションを踊るだけで、あれだけ、息切れして話せなくなるほど体力を使うんですねー。舞台上では満面の笑みでも、舞台裏では、あれだけゼーゼーいってるんだ・・・。全幕踊ることのたいへんさみたいなものが伝わってきました。いやはや、バレエって過酷な芸術ですね。高校生のエミちゃんも全国で1位をとったことがあるといっていたので、かなりの実力の持ち主なのかしら?素人目には、バレエの上手な女の子ということぐらいしかわからなかったけれど、上野さんが言ってたように、"若さに溢れていて可愛らしい踊り”でした。いつか、どこかのバレエ団で、お名前や顔をみかけたりするようになるのかな?ちょっと楽しみですね。バレエに接して、「わー、すごい。すごい。」と感激する森田剛もちょっと可愛かったです。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 19:50:10│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。