メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-マニュエル・ルグリ、「パキータ」降板!(涙)-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年04月28日(Fri)

マニュエル・ルグリ、「パキータ」降板!(涙)

カテゴリー:バレエ情報記事編集

BBSのほうでshushuさんに教えていただいたのですが、マニュエル・ルグリが明日の「パキータ」を降板したそうです。(涙)NBSのサイトで告知されていますが、怪我ではなく、お父様が危篤とのことで急遽帰国なさったとか。代役の発表はまだですが、どうなるんでしょう・・・。ジロの降板でボロボロになった後なだけに、パリオペ側も対策をしっかり立て直して舞台にのぞんでくれることを祈るのみですが・・・。
うーん、ルグリの古典全幕を見れる機会なんて、もうそうそうないとおもったから、2週連続上京を決意した身としては、ツライです。ニコラを見れて、安心してたら、ルグリに振られるとは・・・。でも怪我じゃなくて良かった。ルグリのお父様の容態も落ち着かれるといいのですが・・・。

追記:
代役はジェレミー・ベランガールで決定したようです。NBSのサイトをご参照ください。

この情報に落ち込んだ方、ぜひ、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 22:50:44│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。