メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-今後のスタンスについて-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年05月24日(Wed)

今後のスタンスについて

カテゴリー:JOLLYのつぶやき記事編集

NBSのサイトで第11回世界バレエフェスティバル Aプロ、Bプロの演目が発表されたようですね。ニコラのソロ、見たいなぁ・・・。しかし、私は、バレエフェスは不参加予定。ルグリとコジョカルの「ジゼル」だけでも見たかったのですが、チケットが取れませんでした。っていうか、パリオペ公演会場での先行予約受付には申し込んでいたのですが、見事にハズれてからは、すっかりやる気を失いチケットを取る努力もしなかったんですけど・・・。(苦笑)とにかく、2月のイレール・ショック4月のルグリ・ショックでいろいろと思うところがあって、遠征バレエはしばらく控えることにしました。誰が踊るか、踊らないかで一喜一憂し、あれこれ当日まで気を揉むのにホトホト疲れたので・・・。まあ、こういうことは、長くバレエを見つづけておられる方なら、たくさん経験しておられるのでしょうけれど、バレエ慣れしていない私には、やっぱり精神的疲労が大きかったので・・・。あと、苦手なコンテや芝居も、あまり好みでないガラ公演も無理していくのはやめるつもり。なので、夏の首藤さんと服部さんのコラボも、十市さんの舞台も、見送る予定でおります。お二人とも、せっかく関西に来てくれるんですけどね・・・。今後の予定は、Kバレエ「ジゼル」、ベジャール2演目、あとは、マラーホフとヴィシニョーワの大阪での「ジゼル」に参加予定。というわけで、原点に戻って、お茶の間ベース&関西ベースでマイペースにバレエを楽しもうと思います。

こんな私を応援してくださる方、ぜひクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif

スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 20:34:24│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。