メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-雑誌「FRaU」11/5号(マニュエル・ルグリ&マチュー・ガニオ)-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年10月23日(Sun)

雑誌「FRaU」11/5号(マニュエル・ルグリ&マチュー・ガニオ)

カテゴリー:書籍・雑誌記事編集

cover.jpg 雑誌「FRaU」11/5号
 (10月20日発売)
 定価480円

 マニュエル・ルグリ&マチュー・ガニオ対談(カラー3ページ)


バレエになじみのない人でも楽しめるような感じの対談にしあげてあります。マニュエル・ルグリとマチュー・ガニオって年の差が20歳もあるんですね。ルグリは、マチューのママンであるドミニク・カルフーニと踊ってたぐらいだもんねー。マチュー自身もルグリがママンと踊っていたのをちゃんと見て覚えているそうです。それどころか、子供の頃、ルグリのひざに乗せてもらって遊んでもらったのもしっかりと覚えているのだとか。ルグリ自身は、もちろん当然覚えているし、ルグリが少年マチューを肩車している写真もあるのだとか。マチューの幼少期というと「マ・パブロワ」で3才ぐらいのマチュー少年が、ママンであるドミニク・カルフーニにじゃれつくという映像をみたことがあります。とってもカワイイ少年でした。面白いのが、マチューは、クラブとかには行かないと言っていて、ルグリは「僕はクラブにも行くよ。あそこは年齢に関係なく楽しめるから。」と言っていたこと。パリのクラブは40歳でも楽しめるのねー。(笑)
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 20:14:18│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。