メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-TBS系『学校へ行こう!MAX』 (ポリーナ・セミオノワ&フリーデマン・フォーゲル)-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年09月14日(Thu)

TBS系『学校へ行こう!MAX』 (ポリーナ・セミオノワ&フリーデマン・フォーゲル)

カテゴリー:テレビ番組(インタビュー、バラエティー系)記事編集

放送日:2006年9月12日(火) 19:54~
放送局:TBSテレビ(系列) 『学校へ行こう!MAX』
【バレエコーナー出演】ポリーナ・セミオノワ、フリーデマン・フォーゲル、V6坂本昌行、V6三宅健、高田茜ちゃん(16歳)

世界を目指すバレエ学生
この夏、世界的に有名なバレエダンサーが一同に集結する大イベント「世界バレエフェスティバル」が開催された。参加するバレエダンサーの中、18歳からベルリン国立バレエ団のプリンシパルを務めているロシア人美女、ポリーナ・セミオノワが、ニッポンのバレエ学生のためにと出演を快諾。日本中のバレエスクールをインタビューしたVTRから選ばれたのは、ポリーナに憧れている高田茜ちゃん(16歳)。高校には進学せず、9月からポリーナも通っていた「ボリジョイバレエアカデミーへ」の留学が決まっているという。また茜ちゃんは、小6の時にひざのじん帯を痛めた経験があり、その時の気持ちがバレエに影響していることを相談したいと話す。坂本、三宅、茜ちゃんの3人はさっそく、夜にフェスティバル本番を控え、リハーサルを行っているポリーナの元へ向かう。




ポリーナ・セミオノワ&フリーデマン・フォーゲルが出演するとのことで、録画予約しました。収録は世界バレエフェスティバルの期間中に行なわれ、二人の“黒鳥のパ・ド・ドゥ”(『白鳥の湖』)のリハーサルや本番の舞台もちょっとだけ放映されておりましたが、見せてもらえただけでもありがたいとはいえ、あれは蛇の生殺し状態ですね。カメラが入っていたのであれば、バレエフェスの様子をぜひ、全部放映してほしいです。
そんなことはさておき、ポリーナ・セミオノワですが、舞台で見る可憐でかわいらしいイメージとは違って、なんとも素顔はオトコマエな女性で意外でした。体も、舞台でみると、非常にスレンダーで女性らしいと思っていたのですが、やはり近くで見ると筋肉がすごいんですね。失礼ながら「オトコマエ!」と思っちゃった。(笑)でも、そんなオトコマエな筋肉をもちながらも、お胸はしっかりとボリュームがあって、これまた意外。いやはやポリーナちゃんの意外な部分がたくさん垣間見れて面白かったです。「ジゼル」の模範演技を見たら、ポリーナの「ジゼル」がとても見たくなりました。バレエ少女へのアドバイスは「強くなれ!」。とにかく精神的にも肉体的にも強くないと生き残れないのがバレエ界なんでしょうね。
なお、こちらの過去記事にポリーナ・セミオノワのバレエ動画をご紹介していますので、興味のある方は、ぜひどうぞ。ほかにもYOU TUBE内にはベルリン国立バレエでのポリーナちゃんの動画がたくさん出てきますので、興味のある方は探して御覧ください。
それにしても『学校へ行こう!MAX』 は、バレエネタで味を占めたのかしら?サイト内で「バレエは今後大プロジェクトを企画しています」と宣言しているようなので、今後も楽しみ。なにはともあれ、テレビでバレエが取り上げられて世間の注目度が高まることは、とても喜ばしいことですよね。次は男の子を選んで、首藤康之さんあたりを引っ張りだしてほしいなー。TBSなら熊さんもありですよね。女性版はちょっと出尽くした感があるので、TBSさん、次は男性ダンサーで宜しく!
番組サイト内のディレクターのコメント記事を見ていると、V6の2人もバレエフェスティバルの本番を観たそうですね。バレエフェスの客席にV6(坂本リーダー&三宅君)とは、遭遇した方もいらっしゃるのかしら?初めてバレエロケに参加した三宅くんは、バレエにとても興味を持ったらしく、収録後30分もバレエについて熱く語っていたとか。三宅君、この際、もっともっとバレエにハマって、V6内にとどまらず、ジャニーズ内の仲良しの後輩たちにもバレエを布教してください。とくに、嵐あたりに。(※ワタクシ、嵐が大好きなので・・・。

この情報がお役に立ったなら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 17:41:04│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。