メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-パリ・オペラ座『Dances Diaghilev(ディアギレフの夕べ)』-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年10月24日(Mon)

パリ・オペラ座『Dances Diaghilev(ディアギレフの夕べ)』

カテゴリー:パリ・オペラ座バレエ記事編集

パリ・オペラ座「Dances Diaghilev」(日本版タイトル:ディアギレフの夕べ)
【収録】 1990年1月 パリ・オペラ座  85分
【指揮】 ミシェル・タバシュニク
【演奏】 パリ・オペラ座管弦楽団/合唱団
【収録作品】
◆「ペトルーシュカ」 Petrouchka
【振付】ミハイル・フォーキン
【音楽】イーゴリ・ストラヴィンスキー
【出演】ティエリー・モンヌ(ペトルーシュカ)、モニク・ルディエール(踊り子)、ジャン・ギゼリクス(ムーア人)アラン・ボグロー(人形使い)

◆「薔薇の精」 Le Spectre de la Rose
【振付】ミハイル・フォーキン
【音楽】ウェーバー/編曲:ベルリオーズ
【出演】マニュエル・ルグリ(薔薇の精)、クロード・ド・ヴュルピアン(少女)

◆「牧神の午後」 L'apres-midi d'un Faune
【振付】ワツラフ・ニジンスキー
【音楽】ドビュッシー
【出演】シャルル・ジュド(牧神)、マリ=クロード・ピエトラガラ(ニンフ)

◆「結婚」
【振付】ブロニスラワ・ニジンスカ
【音楽】イーゴリ・ストラヴィンスキー
【出演】エリザベート・プラテル(花嫁)カデル・ベラルビ(花婿)、フランソワーズ・ルグレ、ジャン=イヴ・ロルモー

北米版インポートDVDは、Amazon.co.jpでも取り扱いあり。

6302550351Dances Diaghilev


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


米アマゾンはこちら。

Dances DiaghilevDances Diaghilev


See details at Amazon
by G-Tools


ルグリの踊る「薔薇の精」だけを見たことがあって、どうしても欲しくなってビデオ購入。日本版は廃盤&品切れ、インポート版も品切れでしたが、アメリカのAmazon.comにはたくさんあり、そちらで注文したところ、すぐに手元に届きました。(※日本のビデオデッキで普通に再生できます。)

◆「ペトルーシュカ」

はじめて見ました。踊るというよりも、表現力で魅せる舞台ですね。人形という物体でありながら、心は人間ということで、無表情の中から見せる感情表現が注目のポイント。しかし、私は、やはり踊っているのを見るのが好きなので、こういうマイムで勝負みたいな作品はキツイです。音楽は、ストラビンスキーにしては、けっこう好きでした。カワイイ。ちなみに通行人役で、今のエトワールのニコラ・ル・リッシュ、オーレリ・デュポン、ジョゼ・マルティネズあたりが舞台上にいるそうです。探す気で見れば、案外簡単にわかるらしいです。

◆「薔薇の精」

「ばらの精」のルグリは、とてもとても色っぽくて耽美で優しい雰囲気でした。いつも思うのだけれど、ルグリの踊りって、どうしてこんなに優しさに溢れているのかしら?あの滲み出る優しさと優雅さが、たまらなく好き。そして、この薔薇の精のピンクの衣装に赤い口紅姿の若き日のルグリは、色っぽいったらありゃしない。後ろ足をピョンと伸ばして舞台上を跳び回りながら、途中で、頭上でくるくるくると動かす腕が、とても優雅でキレイで艶かしい。ひたすらウットリさせていただきました。これが見れただけでも、ビデオを購入して正解。

◆「牧神の午後」
よく部分的に見聞きするので気になっていたのですが、こういう作品だったのですか・・・。「ペトルーシュカ」同様に表現力勝負な作品ですね。個性的であることはわかるのですが、私の好みではなかったです。口を大きくあけて叫ぶフリをするあたりとか・・・・。微妙・・・。

◆「結婚」
これはねー、もう最高に苦手。何が苦手って、音楽。もう大嫌い。ただでさえストラビンスキーの旋律が苦手なのに、それに加えて、大の苦手の声楽がかぶさってるなんて、私には拷問。うるさすぎ。音消し状態で鑑賞したい作品です。作品の内容ですが、これまたよくわかりません。ちょっとプティの「アルルの女」を思わせるような部分が結構あって、踊り自体は嫌いではありませんでしたが、主役二人は、ほとんど踊りませんでしたね。これも表現力を問う舞台なのでしょうか?あの無表情の新郎新婦と、それを祝う喪服のような姿の人々。うーん、不思議。 コール・ドに、現在のエトワールのジョゼ・マルティネズ発見~。男性群舞の前列左側です。
banner_04.gif
スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 21:51:30│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。