メールマガジン JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記-ドキュメンタリー『輝ける瞬間 イヴリン・ハート』-

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年10月22日(Sat)

ドキュメンタリー『輝ける瞬間 イヴリン・ハート』

カテゴリー:ドキュメンタリー映像記事編集

ドキュメンタリー「輝ける瞬間 イヴリン・ハート」
【出演】イヴリン・ハート、アンドレ・ルイス、レックス・ハリントン、カデル・ベラルビ、マニュエル・ルグリ、モニク・ルディエール他
【収録】1992年 42分
市販のビデオで鑑賞しました。もうすでに廃盤となって、入手困難な映像だそうですね。鑑賞する機会に恵まれた自分の幸運に浸りながら鑑賞させていただきました。
タイトルは「輝ける瞬間」とのことですが、内容は「苦悩の日々 イヴリン・ハート」って感じでした。この映像でのイヴリン・ハートの精神状態は、85%がどん底状態だったんじゃないでしょうか?振付家との衝突だとか、自分の踊りに納得できない状況とか、慣れないパートナーと踊ることの辛さとか、全体を通じて、かなり辛そうでした。印象的だったのが、彼女も「孤独だ」と言っていたこと。ドキュメンタリー映画「エトワール」でも、エトワールの女性たち(オーレリー・デュポンやエリザベット・プラテル)が「孤独だ」と口にしていたのを思い出しました。とくに女性ダンサーにとっては、頂点に立つということは「孤独」を伴うことなのね。そういえば、フェリもテレビのインタビュー番組で同じようなことを言っていましたね。
実は、このドキュメンタリーを見たのは、イヴリン・ハート目当てではなく、マニュエル・ルグリがちょっとだけ出ているということで、そこだけに興味があって見たのですが、ルグリはもちろんのこと、なーーーーーーーーんと、イブリン・ハートと「ロミオとジュリッエット」のリハーサルをしているのは、オペラ座のエトワール、カデル・ベラルビではあーーーりませんか!(嬉) 今までにベラルビが踊っている映像を見たのは、「アパルトマン」のキッチン、「幻想交響曲」の芸術家、 「ロミオとジュリエット」のドキュメンタリーのリハーサル風景でのティボルト、ニジンスキーのドキュメンタリーでの「ペトルーシュカ」のリハーサルシーンで道化人形のペトルーシュカを踊っていたものぐらいなので、いわゆるクラッシック系の主役(王子キャラ)を踊ってるのって見たことなかったんですよね。しかも「アパルトマン」の時に、なんてカッコイイんだ~と思っていただけに、このロミオは、とても嬉しいサプライズでした。しかし、イヴリン・ハートったら、リハーサルの初日にベラルビ様に待ちぼうけを喰らわすのである。なんという女だ!(怒)しかも、自分の落ち度に改めて情けなくなって泣き出し、ベラルビに肩を抱いて慰めてもらうとは、もしかしてすべてが計算づくの確信的犯行?(笑)しかもしかも、泣き出す彼女を慰めてるベラルビが、超ステキ。穏やかで優しい~。練習をすっぽかされて、待たされて、仕方がないから振り付け指導の男性相手にパ・ド・ドゥの振りの練習なんかして、絶対にイライラしているハズなのに、あんなに穏やかで優しく女性に接するなんて、尊敬~。 (え、大人の男だったら当たり前?)しかもしかもしかも、そんな超ステキなベラルビと踊っておいてイヴリンさんは、「いつもとパートナーが違うってのは、ツライことよ・・・云々・・・」と文句たれ気味で、なんだかベラルビに対してリスペクト不足な印象も・・・・。罰当たりなイヴリンめ!文句言うなら代わってくれ! (え、代わってどうするよ? >自分 )と、すっかり熱くなって見てしまいました。(笑)
ま、確かに、踊りの相性という点で、イヴリン・ハートとベラルビが似合っていたかというと、なーんとなく複雑な感じでしたけどね。
ベラルビのロミオは、大人なロミオという印象。ルグリのロミオは、ピュアな少年っぽさが印象的だったんだけれど、その系統とは違っていて、しっかりとした包容力がある大人っぽいロミオでした。そして男の色気がある。そんなことを思うのは、私だけかな?と思ったら、ロミオがジュリエットにキスして別れるシーンの舞台稽古に立ち会ったオペラ座のルフェーブル女史も「とても綺麗なキスシーンだったけれど、今のは、ちょっと大人っぽすぎるんじゃないかしら?」と発言し、それを受けたベラルビが「じゃあ、こうしますか?」とジュリエットを子供扱いして、オデコに軽くキスをしてみせるんですが(これが、またカッコイイのよ!眼福)、ルフェーブル女史も、やっぱり口と口のほうがいいかしら?みたいなことになって、そしたらベラルビが一言、「ロミオはもう大人なんだよ。」と微笑んでおりまして、ああ、やっぱりね、だからあんなに包容力を感じさせる大人なロミオなんだなーと思いました。結局、キスシーンは、角度を変えて、横からじゃなくて、真正面から顔を近づけてキスをするということに落ち着いたみたいでしたが、たかがキスシーンでもあんな風に念入りに打合せをするんだなーと改めて、1つの作品の裏側にある綿密なリハーサルに感動いたしました。ルグリのロミオも大好きだけれど、ベラルビのロミオは、思わず付いていきたくなる素敵なロミオで、当初の目当てはルグリだったはずなのに、思いかけずベラルビを見れてホクホク(笑)。
 そして待望のルグリですが、これまた若々しくてとてもステキでした。ルグリと踊ることが夢だったと言うイヴリン・ハート。わかるよ、わかる。あなたの気持ちは、よーくわかります。しかし、イヴリン・ハート、ベラルビに対しては、ちょっとリスペクト足りなくない?って感じでしたが、ルグリには、全身全霊のリスペクト状態。すばらしく露骨。(笑) そんなイヴリン・ハートとルグリが、雪の並木道(?)で、「冬のソナタ」状態の防寒バッチリのマフラー&コート姿でお散歩途中(?)に、二人でパ・ド・ドゥを踊りだすのですが、これが、なんとも微笑ましい。まるで、ラヴラヴ・カップルがイチイチャしているみたい。(まさしく冬ソナ。) ああ、イヴリン、本当に羨ましすぎ!頼むから代わって! (え、また代わりたいのかよ? > 自分 ) 
 室内での「エスメラルダ」のリハーサルの時のルグリのサポートは、もう、やはりウットリ。ポンッと空中に軽々とイヴリンを放り上げて、パっとキャッチ、その華麗なこと。もちろん、「エスメラルダ」グラン・パ・ド・ドゥの本番映像も収録されていて、イブリン・ハートの踊る「エスメラルダ」のタンバリンのヴァリエーションもしっかり収録されておりました。勇ましさを感じさせるたくましい踊りっぷりで、カッコよかったです。ルグリも相変わらずのキラキラオーラを身にまとっていて踊りも素晴らしかったけれど、めずらしく回転技(ピルエット?)で軸が微妙にズレていました。必死で戻そうとしてる様子を感じ取り、ああ、ルグリも人間だったんだ、たまには失敗するのね・・・と感じた次第。でもとってもルグリ的な踊りがたくさんあって、やはり素敵でした。ちなみに、オペラ座の練習室の場面では、イブリン・ハートにこの「エスメラルダ」の振りを教えていたのは、モニク・ルディエール。このあたりもパリ・オペ好きにはたまらないですね。あと、全編英語で進んでいたドキュメンタリーの中でルグリの声で un petit peu~とフランス語が聞こえてきたら、ニンマリしてしまった。やっぱり、フランス語の響きが好き。ルグリのフランス語、声が高くて早口でちょっとカワイイし。
って、結局、イヴリン・ハートへの感想というよりも、パリオペダンサーへの感想って感じですね。ははは・・・・・・。ま、パリオペファンが大いに楽しめるドキュメンタリーだったってことで、まとめさせていただきます。

楽しんでいただけましたら、クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
banner_04.gif

素敵なベラルビが見れる映像たち

B000244T5Gアパルトマン
パリオペラ座バレエ マッツ・エック
by G-Tools

B000091KTIDancer’s Dream~パリ・オペラ座の華麗な夢 Vol.3 ロミオとジュリエット

by G-Tools

B00007B93Uエトワール デラックス版
パリ・オペラ座バレエ団
by G-Tools

Essential BalletEssential Ballet
Kirov Ballet
by G-Tools

エッセンシャル・バレエ/ロシア・バレエのスターたちエッセンシャル・バレエ/ロシア・バレエのスターたち
ワレリー・ゲルギエフ
by G-Tools

ピカソとダンス「青列車」「三角帽子」ピカソとダンス「青列車」「三角帽子」

by G-Tools

素敵なルグリが見れる映像たち

B00007B93Uエトワール デラックス版
パリ・オペラ座バレエ団
by G-Tools

B000091KTIDancer’s Dream~パリ・オペラ座の華麗な夢 Vol.3 ロミオとジュリエット

by G-Tools

B0000C3WWSパリ・オペラ座バレエ - ロミオとジュリエット
パリ・オペラ座バレエ ルグリ(マニュエル) ルディエール(モニク)
by G-Tools

B000ALJ1SGパリ・オペラ座バレエ「シルヴィア」(全2幕)
パリ・オペラ座バレエ ドリーブ
by G-Tools

B000091KTHDancer’s Dream~パリ・オペラ座の華麗な夢 Vol.2 ライモンダ
by G-Tools

B00008V60ZRudolf Nureyev's Don Quichotte
Manuel Legris
by G-Tools

イヴリン・ハートが見れる映像(※ただしリージョン1)

B000051S5NSwan Lake: Tchaikovsky: Natalia Makarova
Evelyn Hart
by G-Tools




スレッドテーマ:バレエ ジャンル:学問・文化・芸術
 
│posted at 13:55:23│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。